【21AW最新シャツ】SHAREEF(シャリーフ)の最新シャツ〝3選〟をご紹介!!

Apparel

【SHAREEF】

https://shareef-tokyo.com/

〝服を着る〟
そこから生まれる
〝喜びと幸せ〟
デザイナー「下村仁」氏は

クオリティ・テクニック・センスを用いて
その信念を貫いています。


-Explanation-


ドメスティックブランドSHAREEFが
2021年7月 に21AWコレクションを披露。
他ブランドに先駆け、いち早く先行予約を開始。

前回紹介したのは、秋冬コレクションの〝顔〟とも呼べるコートのラインナップ。グラフィックやカラーリングが光ったAW20コレクションより一変した、SHAREEFらしい懐かしいカッティングが魅力的でした。




そんな前回に引き続き、
今回も21AWコレクションをご紹介していきます。
ピックアップするのは〝シャツ〟コレクション。
カッティングやデザインは勿論、
使用する素材や生地の違いから生み出される個性もまた、
SHAREEFの魅力です。

【SHAREEF 21AW】パティシエシャツ

https://shareef-tokyo.com/

-Explanation-



派手であればいい。
斬新であればいい。
奇抜であればいい。

SHAREEFのコンセプトを成しえるには
それだけでは足りません。


https://shareef-tokyo.com/

ファンであっても、そうでない人も、見る者全てを釘付けにする
21AWコレクション〝パティシエシャツ〟
SHAREEFらしい細身のラウンドシルエットシャツをベースに
ユニークかつ計算高いアクセントディティールが施されています。

https://shareef-tokyo.com/

〝パティシエシャツ〟
と、その作品名の根拠となるのは
胸もとにあしらった台形の共布と、
クルミボタンの配置によって生まれる、
シェフコートの面影

ただその本質は全く異なり、あくまでもシャツをベースにディティールを加えることでファッショナブルなアイテムに。

シェフコートが持もつ、生活感やカジュアル性を表に出さず、ゴシックなテイストを誕生させました。


https://shareef-tokyo.com/

正面の共布は左右のクルミボタンで留められているため、
着脱が可能。
かけ違いや、あえてアンバランスな配置にすることで
レイヤード的な構造が生まれます。
カラーによって纏うニュアンスが大きく変化する点もポイントです。

https://shareef-tokyo.com/

ポリエステル、ポリウレタン、レーヨンの三素材を生地に使用。重厚的なタッチを生み出しつつ、軽やかなドレープ感を併せ持った、SHAREEFらしいタッチ・シルエットが完成します。

チャイナシャツやボウリングシャツ、ベースボールシャツといったように、
コンセプトと役割を持ったアイテムを、ファッション用に落とし込む傾向は近年増えています。
しかしSHAREEFは単なるオマージュでは終わらせず、きちんと自らの信念を注ぎ込み
全く新しいデザインを生み出します。


-COLLAR-


-INFORMATION

【MATERIAL】  ポリエステル60%/レーヨン32%/
         ポリウレタン8%
【COLLAR】   全3色BLACK/ECRU/MOCHA
【PRICE】    ¥27,500(Taxin)              
【SIZE】     1~3

Size着丈肩幅身幅袖丈
17674.568.544
2787671.546
38077.574.548

-REVIEW-

【汎用性

評価 :2.5/5。

【トレンド性】

評価 :4/5。

【雰囲気】

評価 :5/5。

←カジュアルドレス→

【個性】

評価 :5/5。



【SHAREEF 21AW】サイドスリットシャツ

https://shareef-tokyo.com/

-Explanation-

既存のアイコンを活用しながら、
新たなアイデアをふんだんに用いた
挑戦的な作品。

これまで幾度も生まれてきた
SHAREEF〝らしさ〟

ここら新たなスタンダードが生まれる
そんな予感がする注目作です。







https://shareef-tokyo.com/

シルエット・サイズ感は引き継ぎつつ、
新たなディティールを持って生まれ代変わった
〝サイドスリットシャツ〟

https://shareef-tokyo.com/

右身頃には斜めにスリットは、今期のキーディティールである
〝ボタンアクセント〟によって
スナップされています。
もはや定番となったスリット加工。
SHAREEFはその加工を〝ベース〟と捉え
さらに新たな姿へと変貌を遂げています。


https://shareef-tokyo.com/

また、先ほどのパティシエシャツの共布部分に
採用されていたクルミボタンを身頃に使用。
中央ではなく、やや左に寄った個所に
ボタンを配置することで、アシンメトリーなデザイン
が協調されています。

https://shareef-tokyo.com/

生地にはポリエステルを100%使用。
コットン生地とはまた違う
ドライなタッチが、モードスタイルを
より具体的に表現。
また、生地由来の手入れのしやすさも評価に加えるべきでしょう。

アイデアが集まった作品ではありますが、クルミボタンが持つ愛嬌や、ドライな生地感。派手さを持たないシルエットが合わさることで、どこか暖かみのあるポップなデザインに。全体を見れば決して攻撃的ではないことが分かるかと思います。


-COLLAR-



-INFORMATION

【MATERIAL】  ポリエステル100%
【COLLAR】   全3色:BLACK/WHITE/ICE BLUE    
【PRICE】    ¥27,500(Taxin)              
【SIZE】     1~3

Size着丈肩幅身幅袖丈
17674.568.544
2787671.546
38077.574.548

-REVIEW-

【汎用性

評価 :5/5。

【トレンド性】

評価 :4/5。

【雰囲気】

評価 :2.5/5。

←カジュアルドレス→

【個性】

評価 :4.5/5。



【SHAREEF 21AW】スウィッチングシャツ

https://shareef-tokyo.com/

-Explanation-

変則的でアブノーマルな
デザインが多い21コレクション。

しかし、
自由度と再現性が高いだけでなく、
クオリティの高い作品を生み出す事も、
SHAREEFが掲げるコンセプトです。

無理をしすぎないデザインを組み込むことで
そんなポリシーをもう一度思い出させてくれます。





21AW シャツコレクションの中でも最もシンプルかつ、ベーシックなデザインのスウィッチングシャツ。先に紹介した二作からシルエットを受け継いでいます。

https://shareef-tokyo.com/

余計なディティールをそぎ落とし、シルエットの美しさと重厚的なシルエットを楽しめるシンプルなデザイン。唯一の愉悦となるのが、胸元の異素材切り替えブロック。エンボスのような立体的な切り替えパターンが表現しているのは、恐らくSHAREEFのシンボルである〝バーコードデザイン〟。コレクションの中で見れなくなったアイコンシンボルを、形を変えて表現しています。


https://shareef-tokyo.com/

胸元のブロックを強調した作品はSHAREEFの中でも数多くあり、定番のパターンです。しかし今作はグラフィックやデザインではなく、異素材を用いた切り替え仕様。カラーもシャツ本体と同様にすることで、派手さは感じさせません。シンプル、かつ上品に、かつ愛嬌を持った一着は、SHAREEFを感じたことの無い方でも手に取りやすい作品です。

https://shareef-tokyo.com/

SHAREEFシャツが持つ、日本人向けのサイズ感。細身でありながら脇下やそで下に溜まりを作ることで、動くたびに躍動感を感じるきれいなシルエットが魅力です。



-COLLAR-


-INFORMATION

【MATERIAL】 ポリエステル100%
【COLLAR】   全3色:BLACK/WHITE/ICE BLUE
     
【PRICE】    ¥19,800(Taxin)              
【SIZE】     1~3

Size着丈肩幅身幅袖丈
17674.568.544
2787671.546
38077.574.548

-REVIEW-

【汎用性

評価 :4/5。

【トレンド性】

評価 :3.5/5。

【雰囲気】

評価 :2.5/5。

←カジュアルドレス→

【個性】

評価 :3/5。



⇩こちらもチェック⇩

コメント

タイトルとURLをコピーしました