PR

【STUDIOUS限定!】まさかの手書きデザイン?SHAREEFの別注シャツが登場!

Apparel

【SHAREEF×STUDIOUS】

https://shareef-tokyo.com/shop/

https://studious.co.jp/shop/c/csm

from.TOKYO

日本のファッションシーンをけん引する

シャリーフとステュディオスのコラボが、
またしても実現。

前回は、別注コレクションの中でも
特に高い支持を得ている
新作コートのご紹介でした。

そして今回紹介させていただくのは、
別注デザインの「シャツ」になります。

【SHAREEF×STUDIOUS】 リボン付き総柄シャツ

https://studious.co.jp/より

-Explanation-

20AW別注ラインナップ第3段。

コレクションの中でも特に存在感と
ブランドらしさが溢れていた作品

その正体は、我々の想像を超える
アイデアが詰まっていました。


https://studious.co.jp/

SHAREEFらしいワイドサイズの総柄シャツ。鮮やかなターコイズブルーで描かれた、グラフィティタッチ総柄デザインが視線をくぎ付けにします。

https://studious.co.jp/

お馴染みのラウンドシルエットは、ゆったりとしたサイズ感ではあるものの、トレンドのドロップショルダーではありません。肩幅を合わせつつも、袖丈や袖周りを調整することで、日本人向けシルエットの黄金比が生まれます。


SHAREEFのSS20シーズンでも登場していた「ターコイズブル―」。
ビビットでインパクトはありますが、どこかミステリアスなテイストを含んでおり、興味をそそられます。



SHAREEF(シャリーフ) ダサい4


まだ詳細は明かされていませんが、恐らく使用されているのは、テンセルレーヨン等の再生繊維。SHAREEFのシャツによく使用されるマテリアルで、ドレープ感を纏っています。薄めの生地でもしっかりとした着心地があり、シルエットもきれいに保つことが出来ます。

左脇には、お馴染みのディスクリプションラベル。ミステリアスなグラフィックとダークな装飾が、お互いのニュアンスを相乗効果で高めてゆきます。


ここまでは、ブランドらしいデザインのシャツ。
しかし両者が一つの作品を手掛けたからには
それだけで終わることは許されません。


https://studious.co.jp/

今回のシャツには、黒の付け襟(リボン)が付属しています。このリボンをあしらった姿、また、その変化こそが、今作品の一番のポイント。

その変化は単なる〝change〟ではなく、〝metamorphose〟

ダークでミステリアスなグラフィックから、一気にフェミニンライクで、ファンタジーなテイストに生まれ変わります

SHAREEFでは表現しきれないモードやゴシックのテイストを、従来の世界観を維持したまま再現することに成功。お互いの掲げるファッション像を個性を殺すことなく表した、珠玉の作品なのです。


-COLLAR-


-INFORMATION

【MATERIAL】  NOT DATA
【COLLAR】   全2色
          BLACK/BLUE
         
     
【PRICE】    ¥29,700(Tax In)            
【SIZE】     1~2

サイズ着丈肩幅身幅袖丈
17674.568.544
2787671.546
表記(cm)

-REVIEW-

【汎用性

評価 :3.5/5。

【トレンド性】

評価 :2.5/5。

【雰囲気】

評価 :4/5。

←カジュアルドレス→

【個性】

評価 :5/5。


⇩こちらもチェック⇩