PR

【2022最新番】ドクターマーチンの人気サンダルを現役販売員が徹底解説!

Dr.Martens
スポンサーリンク

街行くファッショニスタの足元を彩る

「Dr.Marten」

令和に突入した現在でもその人気は衰えることなく
日常に溶け込む定番アイテムとして親しまれています。

-Prologue-

今回紹介していくのはドクターマーチンのサンダル。
カジュアルブーツで知られるドクターマーチンですが、ここ数年はサンダルのシェアを奪っています。

モダンなファッションに適応するデザイン性、汎用性。さらにはサンダルとしての機能性を兼ね備えており、大注目を集めています。

今回はそんなマーチンサンダルより、人気のモデルをピックアップし皆さんにご紹介していきたいと思います。初心者の方には、愛され続ける定番モデルを。新たな可能性を見出したい方には22シーズンの新作モデルなど、それぞれのスタイルに合ったおススメをご紹介していきたいと思います!

【ドクターマーチン人気サンダル①】定番モデル3選

まずご紹介するのは、マーチンサンダルの定番3種類。
現在ではかなり多くの種類がリリースされていますが、この3モデルは初期から存在しており、人気の火付け役となっていました。

【定番モデル①】-GRYPHONE グリフォン-

-Explanation-
マーチンサンダル御三家の一角〝グリフォン〟
ベルトサンダルをベースに、マーチンのアイコンであるDRMソールを組み合わせた代表的な一足です。

その他おススメのポイント!

汎用性
パンク・ゴシックデザインのように思えるグリフォンですが、実はスタイリングにおいてとても汎用性が高いです。
・定番の一足
マーチンサンダル=グリフォンというイメージが根付くほど高い人気を博しています。
何が良いうか迷った方にまずおすすめしたいモデルです。


-DESIGN-

https://item.rakuten.co.jp/dms/

黒で統一されたボディと、立体的なベルトデザイン。一見パンクテイストのグリフォンですが、そこにはマルチなジャンルのエッセンスが込められています。武骨なDRMソールに、施されたステッチなど、マーチンを代表するカジュアルテイストを持ち合わせつつ、夏のファッションをクールに彩る定番の一足です。

⇩詳しくはこちら⇩

【定番モデル②】-VOSSⅡ ヴォスⅡ-

https://item.rakuten.co.jp/dms

-楽天で商品を見る-

-Explanation-

マーチンサンダル御三家の二番手〝VOSS〟をアップグレードし、
よりモダンなデザインに進化した〝VOSSⅡ〟

その他おススメのポイント!

機能性の高さ
ZIGGYソールに加え、踵をしっかりホールドしてくれる四点ベルトを採用。サンダルとしての機能性や履きやすさはトップレベルです。
・モダンなデザイン
カジュアルデザインながら、厚底ソールを採用しておりボリューム感がアップ。ワイドパンツやスカートと合わせてもボリューム負けしないモダンなデザインに進化しています。


-DESIGN-

https://item.rakuten.co.jp/dms

初代VOSSからの一番大きな変化は、デザインのテイスト。グリフォン同様ゴシック~セミカジュアルだったものから、一気にカジュアル色を強めました。(イエロー-ステッチの採用、ベルト仕様の変化など)
この変更により、ZIGGYソールとの相性が格段にアップ。
全体的にボリュームを持たせることで、現行トレンドであるワイドパンツや、フレアパンツといった、ボリュームのあるボトムスとも自然にマッチする仕様になっています。

【定番モデル③】-MYLES マイルス-

-Explanation-
圧倒的実用性・汎用性を兼ね備えた、御三家最後の一角〝MYLES〟
グリフォン・ヴォスに比べて見劣りしていましたが、それが一転。
昨年急激にシェアを奪い始めるのです。

その他おススメのポイント!

・汎用性
グリフォンはファッショナブルな汎用性でしたが、MYLESの場合は少し意味合いが異なります。
実用性も兼ね備えつつ、モダンなファッションにマッチする、使用感の汎用性に秀でています。
・機能性
こちらもVOSS同様に、シャークソールのZIGGYを採用。サンダルとは思えない、抜群の安定感を誇ります。


-DESIGN-

https://item.rakuten.co.jp/dms

マーチンサンダルの中でも人気の高い、ゼブリラスシリーズZIGGYと呼ばれるシャークソールを採用しているコレクションです。マーチンのイエローステッチと相性が良く、セミカジュルテイストを上手く表現。万能かつ汎用性の高い人気モデルになります。

⇩詳しくはこちら⇩

【ドクターマーチン人気サンダル②】厚底モデル2選

続いて紹介するのは、マーチンサンダルの厚底モデル。
翳りを見せたように思える厚底ブームですが、形を変えながら今なお需要は存在します。

【厚底モデル①】-KIMBER キンバー-

https://item.rakuten.co.jp/abc-mart

-楽天で商品を見る-

-Explanation-

マーチンサンダルの厚底モデル。その筆頭となるのは、昨年デビューした〝KIMBER〟
マーチンらしさを脱した、超カジュアル指向モデルの最新作をご紹介します。

その他おススメのポイント!

・話題性
2021年にデビューした当モデルは、一気にブームが始まりました。勢いと話題性はトップクラスです。
・唯一無二のデザイン
良い意味でマーチンらしさを排除したkimber。パンク・ゴシック路線から外れつつ、マーチンのアイコンはしっかりと刻まれています。


-DESIGN-

https://item.rakuten.co.jp/abc-mart

レザーパーツを排除し、ナイロンベルトを採用した厚底サンダルのKIMBER。従来のマーチンサンダルらしさを捨て、カジュアル指向にシフト。22”モデルはアクセントカラーにゴールドを採用。ややエレガント要素をプラスし、シーズントレンドとのマッチを強化。

https://item.rakuten.co.jp/abc-mart

厚さ5㎝にも迫るZIGGYソールのQUADタイプ。見た目のインパクトや存在感もさることながら、この厚底ソールは全体のカジュアルイメージを決定づける重要なファクターとなります。

【厚底モデル②】-VOSS QUAD ヴォスクアッド-