PR

【実質1万円以下】ドクターマーチンを安く購入する最強のウラワザを現役販売員が徹底解説

Dr.Martens
スポンサーリンク

私はこの〝ウラワザ〟を用い、並行輸入品の3ホールを購入しました。
メーカー希望価格 23,100円

○○○○品 12,800円
⇩ 
○○○○利用 7,800円

街行くファッショニスタの足元を彩る

「Dr.Marten」

令和に突入した現在でもその人気は衰えることなく
日常に溶け込む定番アイテムとして親しまれています。

【葛藤】値段が高いドクターマーチン

そんな大人気のドクターマーチンですが、購入時に一番多く聞かれる悩みが「値段の高さ」

ドクターマーチンのブーツは、ほとんどが2万円~3万円とかなり高価に設定されています

勿論、革靴界にはさらにハイエンドな高級ブランドがいくつも存在します。
しかし、マーチンのメイン層である大学生20代のユーザーからすると簡単に手は出ませんよね。

そこで疑問となるのが、「マーチンを安く購入する方法は存在するのか?」というもの

【疑問】マーチンを安く購入する方法は存在する?

実はドクターマーチンのブーツは、
メーカー希望価格よりも安く購入する方法があります。

それも、ちょっとやそっとの割引ではありません。
場合によっては、1万円を切る格安お値段でマーチンをゲット出来ちゃいます。

勿論、中古品やフェイク品を購入するといった、安直な内容ではないのでご安心を

今回は現役販売員であり、マーチンファンの私が、マーチンを激安で購入する方法をご紹介していきます。

【マーチンを安く購入する方法①】公式SALEを狙う

まず初めに紹介するのは、〝正規店のSALEを狙う〟という方法です。

マーチンの直営店や通販サイトでは稀にSALEが開催されます
そのタイミングで購入することで、普段よりも安く購入することが出来ます。

SALE品を購入する際のメリット

メリット①
-正規店という保証-

この方法を用いる一番のメリットとしては、正規品であるという保証が確実に付くことです。
現在偽物フェイクが横行しているマーチン。これらのリスクを回避できるのがポイントの1つです。

SALE品を購入する際のデメリット

デメリット①
-時期が明確でない-

デメリットはそのまま、〝SALEを狙わなければいけないこと〟です。
公式は頻繁にSALEを行っているわけでは無く、シーズンオフのタイミングや、繁忙期のタイミングで、限定的に開催されます。そのためタイミングも分からず、機会も少ないです。

デメリット②
-大幅な値下げは期待できない-

また、公式サイトや直営店の場合は、SALEといっても大幅な値下げにはなりません。定番モデルは10%、季節ものの場合でも30%OFFと、いずれも2万円近くはどうしてもかかってしまいます。

【マーチンを安く購入する方法②】アウトレットを利用する

ブランド品を安く購入する手段として外せないのが、〝アウトレットの利用〟

日本国内には、現在6店舗のマーチンアウトレットが存在します。いずれも珍しいアイテムが揃っているため、値段以上にユニークな体験ができるかと思います。

アウトレットを利用する際のメリット

メリット①
-場合によっては格安に-

アウトレットでは、SALEを狙う以上に割安になるケースが多いです。通常の値引きに加えて、2BUY○○%OFFなど、独自の割引方法を用いている店舗もあります。思いもよらない値段で購入できるかもしれません

メリット②
-レアアイテムに出会えるかも-

アウトレットの展開方法は様々です。しかしほとんどは、シーズンオフのアイテムや、長期ストックアイテムの展開であるため、もう手に入らない商品、レアなモデルに遭遇できる確率が格段に上がります。

アウトレットを利用する際のデメリット

デメリット①
-実際に赴くコスト-

勿論アウトレットを利用するには、現地に赴くしかありません。しかし2022年5月現在、日本国内のアウトレットは6か所のみで、地方の方や遠方の方は利用しずらいのも事実です。

デメリット②
-好きなモデルに出会える保証がない-

また、アウトレット最大の弱点は、何があるか分からないことです。これはメリットの裏返しにもなりますが、事実定番モデルの1460・1461が置いてある店舗はあまり見たことがありません。サイズもそろっているわけでは無いのもネックです。


ここまで紹介してきたのは、ごく一般的に認知されている方法です。
以降は、知る人ぞ知る〝ウラワザ〟を紹介していきたます。

【マーチンを安く購入するウラワザ①】並行輸入品を購入する

私が最もおススメするのは、〝並行輸入品〟を購入するという方法です。
これはあまり知られておりませんが、最強のウラワザといえます。

★並行輸入品
正規代理店とは別ルートで買い付けを行うことで、希望小売価格を下回る価格で提供が可能に!日本での販売価格が高めに設定されているドクターマーチンですが、並行輸入で仕入れを行うことで、驚きの価格で購入することが出来るのです!

つまりは、安く買って安く販売するというカラクリです。
⇩詳しくはこちら⇩

一部ではネガティブな意見もある並行輸入品の購入。
知識をつけ、きちんと理解することが大切です。

並行輸入品を購入する際のメリット

メリット①
-一気に格安になる-

並行輸入品の最大のメリットはその値段設定。場合によっては、1万円を切ることもあります。

こちらが楽天サイトの並行輸入マーチン。
通常の値段設定から考えれば、ありえない値段設定になっているのが分かりますね。
怪しいイメージを持つ方も多くいると思いますが、これらは何ら違法性は無く正真正銘の正規品です。

実はマーチンは海外の方が安く、アメリカ・イギリスでは1万円~1万2千円程が相場になります。
これらを現地で買い付け、日本で販売しているというのが、簡単なカラクリです。

メリット②
-常時値段が下がっている-

SALE品と違い、並行輸入品は基本的にいつでも格安になっています。楽天市場などでは、複数企業が相場に応じて随時値段設定をしているため、バラツキはありますが基本的には直営店よりも値段は下がっています。

メリット③
-海外限定モデルの存在-

並行輸入品は基本的に海外から仕入れを行います。そのため、海外でしか販売されていないモデルや、日本の直営店では取り扱わないようなレアなモデルが沢山あります。

並行輸入品を購入する際のデメリット

デメリット①
-安全性-

仕組みが分かっても不安が残るのも理解できます。中には並行輸入を装って偽造品を販売する悪徳業者も存在する様子。これらを回避するためにも、並行輸入品の仕組みや安全性をしっかりと理解しておきましょう。

デメリット②
-市場の変化-

そんな並行輸入品ですが、ここ半年ほどで一気に衰退している様子。理由として挙げられるのが〝供給不足〟。ブランドとしては、本来得るべきはずの利益が減っているので、なんとか取り締まろうと、規制や摘発を強化しています。各社で商品不足、価格競争の激化が進んでおり、以前よりもハードルが上がっていますね。

【マーチンを安く購入するウラワザ②】楽天カードの作成

楽天カード

最後にご紹介するのが、楽天市場で安く購入するウラワザです。
なんとこのウラワザを用いいれば、
〝無条件で実質5000円割引〟が適用されちゃうんです!

⇩楽天カードを申し込む⇩

【通常型】

楽天カード

【プレミア型】

楽天カード

【驚愕のウラワザ】楽天市場で購入すると最大5000円お特に!?

楽天カード

楽天市場で実質5000円OFFにするウラワザ、
それが〝楽天カード〟の作成です✨

楽天カードは、カードの発行利用の際に、それぞれ「2000円」「3000円」分の楽天ポイントが必ず加算されるため、実質「5000円」がバックされます!

発行・利用が条件のため、購入品のの制限はありません
実はこの制度、ドクターマーチンとすごく相性が良いんです。

楽天カード利用のメリット

メリット①
-楽天とマーチンの相性-

楽天市場には、先程紹介した並行輸入品の他に、ブランド公式通販が出店しています。
つまり、並行輸入品か正規取り扱い品かを選んだうえで、そこから5000円バックが適応されるのです。

正規取扱店から購入しても、実質5000円OFFになるのはかなり珍しいケースです。

私はこの〝ウラワザ〟を用い、並行輸入品の3ホールを購入しました。
メーカー希望価格 23,100円

並行輸入品 12,800円
⇩ 
カード発行・利用 7,800円

メリット②
-楽天カードの汎用性-

今回は〝マーチンを安く購入する〟という大義名分のもと楽天カードの紹介をしました。
しかし、これらを加味しなくとも、単純に楽天カードは作って損はないクレジットカードです。

楽天カードのメリット
・溜まりやすいポイント(100円1ポイント)
・加盟店舗多数!
・楽天市場ではポイント2倍!
・支払い&ポイントスキャンで二重取り!
・ポイントはカードの支払いにも

一番のメリットは、加盟店舗の多さ。特に飲食店・ファミレスの加入店舗数は業界随一です。
また、通常の支払い+カード利用でそれぞれポイントが溜まるため、
実質ポイントの20取りが出来るのも楽天カードの魅力です。

楽天カードの作成方法

STEP1⇒申し込み

STEP2⇒審査・発行

STEP3⇒受け取とり

★STEP4⇒入会特典受け取り

★STEP5⇒カード利用特典受け取り

※詳しくはこちら

⇩楽天カードを申し込む⇩

【通常型】

楽天カード

【プレミア型】

楽天カード

是非この機会に楽天カードの作成を考えてみてはいかがでしょうか

楽天カード利用のデメリット

デメリット①
-やや時間はかかる-

カード利用という条件のため、どうしても作成➡利用というプロセスが発生してしまいます。
最終的にポイントが入るのに時間はかかってしましますが、手順を踏めば確実にバックが発生します。

デメリット②
-年代が絞られる-

根本的な問題として〝カードの作成が可能か〟という条件が発生します。といっても楽天カードは審査基準も高くなく、大学生等でも所持している方が多い印象です。

【マーチンを激安で購入する方法】まとめ

今回は、大人気のドクターマーチンを激安で購入する方法を解説しました。
ぜひご参考にしてください。

★まとめ
・SALEを狙う
・アウトレットを利用する
・並行輸入品を利用する
・楽天カード&楽天市場を利用する

⇩こちらもチェック⇩