【大暴露】楽天の激安ドクターマーチンは偽物なのか!?現役販売員が語る驚愕の正体

Dr.Martens

実はそれ、本物です


スポンサーリンク

街行くファッショニスタの足元を彩

「Dr.Marten」

https://jp.drmartens.com/より

長い歴史をもちながら、
現代に向けてアップデートを重ねる
イギリスの老舗ブランド。
令和に突入した現在でもその人気は衰えることなく
日常に溶け込む定番アイテムとして親しまれています。


-Prologue-

そんな大人気のドクターマーチン。
しかし実際に手にする際には様々な課題に直面するでしょう。
サイズの選び方、購入できる場所、種類の多さ
誰でも気軽に履くことが出来る革靴でありながら、
未だ敷居の高さがぬぐえていないのも事実です。

楽天で商品を見る

【疑問】安いDr.Martenの正体とは?

高価なイメージで知られているドクターマーチンですが、
稀に驚くほど安い商品を目にすることがあります。

「安いドクターマーチンの正体とは?」


画像:Z-CRAFTイオンレイクタウンmori店より

おおよそ半額に迫るほどの価格となっているマーチン。

これらは、



「状態が悪い商品なのか?」
違います

「中古品なのか?」
違います

「偽物なのか?」

いいえ、違います。


今回紹介している(これから紹介する)激安マーチンは、
全てDr.Martinが製造した正真正銘本物の商品であり、一切怪しい商品ではありません。

その正体はズバリ、並行輸入商品です。

スポンサーリンク
point

通常、海外ブランドを取り扱うお店は、ブランドの直営店や、ブランドと直接契約を結んだ正規代理店となります。デパートや百貨店に入っている高級ブランドショップは、ほとんどが国内販売代理店か直営店です。
一方、バイヤーが海外で直接商品を購入し、日本にて販売することを、並行輸入と呼びます。
(ここでいうバイヤーは卸売業者や小売店のバイヤー)

並行輸入で仕入れを行い販売する商品、つまり「並行輸入商品」であることが、マーチンを大幅に値下げして販売できる要因なのです。


ではなぜ、並行輸入商品だと安く販売でいるのか?
次の章で詳しく解説していきたいと思います。

【Dr.Martens】値段について

気軽に親しめる革靴として、ファッショニスタが愛用する
〝Dr.Martin〟
しかし、そんなマーチンが未だに
「オシャレなアイテム」
という枠組にはまり
購入のハードルが下がらない要因があります。

それは値段の高さです

Information

DRMジャパンが設定している希望小売価格は[3ホールモデル:23,100円]/[8ホールモデル:26,400円]と、基本的には20,000円を超えるものがほとんどです。(直営店や正規代理店での価格となります。)

ジョンロブやチャーチ、エドワードグリーンなど、20万円に迫る高級革靴と比べれば、決して高すぎる価格ではありませんが、
それでも、ファッションに重きを置いていない方にとっては、靴1足に2万円以上をかけることに抵抗を感じるのは当然でしょう。

値段ゆえに購入をためらっている、
同デザインのオマージュ商品を購入するという方も増えているようですね。

【疑問】安いドクターマーチンは偽物?

https://www.rakuten.ne.jp/gold/z-craft/

マーチンを始めとするファッションアイテムのみならず、
スーパーでの食料品や、ドラッグストアでの日用品に至るまで、
値段の大小関係無しに消費者の心理は、常に一つの方向にむかっています

「安く購入する方法は無いか?」


question

皆さんに一つ質問です。
同じ商品を販売していたとして、A店では1,000円/B店では900円で売られていたら…
大半の方はB店で商品を購入するかと思います。
ではもし、A店が1,000円で販売している商品を、B店で100円で販売されてたらどう思うでしょうか?


割引率にして90%

驚愕の安さに心を惹かれると同時に、
ある疑念が生まれてくると思います。

「なぜこんなに安いのか?」

「状態が悪い商品ではないのか?」

「中古品ではないのか?」

「偽物ではないのか?」



スポンサーリンク

通常ではありえない値段設定。
win-winの関係が崩壊していることに対して、
疑いの目が向けられるのは自然なことです。

そしてこれらの現象は、
ドクターマーチンにおいても発生しています。

本来2万円以上するはずのマーチンが、
半額以下の1万円程で販売されています。


それだけではなく、

楽天市場で「マーチン」と検索するだけで、通常ではあり得ない金額設定となっている商品が数多く見つかります。



ネットで調べて

snsの広告で

偶然通りかかったお店で

風のうわさで

恐らくドクターマーチンの購入を考え、その多くの方が
あり得ない値段設定となっているマーチンを発見したことでしょう。

そして同時に、その大半の方が
このような疑問を抱いたことでしょう。

「このマーチンは偽物なのではないか?」と、

スポンサーリンク

【なぜ安い?】並行輸入の秘密

https://www.photo-ac.com/より

ではなぜ海外から直接買い付けを行う「並行輸入商品」は格安で購入することが出来るのかを解説していきたいと思います。

ドクターマーチンに限らずですが、海外のブランド品は販売される国によって価格が異なっているのをご存じですか?

point

「GEO(ジオ)プライス」
 ↳各ブランドは、販売地域によって販売価格にマージンを上乗せをした価格で販売されています。為替、関税、地域性、ブランドに対する需要、該当地域の所得差など、さまざまな要因で決定する上乗せ価格ですが、日本はかなり高めに設定されているようです。
特にGucci、Louis Vuitton、CHANELなどのハイブランドや、MONCLER、TATRAS、PYRENEXといった高級ダウンブランドは、日本国内での需要も高く、世界の中でもトップクラスの販売価格に設定されています。

「日本で高く販売されている」ということは、裏を返せば「安く販売されている地域もある」
ということになります。
そしてそれは、ドクターマーチンも例外ではありあません。

スポンサーリンク



そろそろ皆さんも並行輸入のカラクリが見えてきたのではないでしょか?


カジュアルブーツとして圧倒的な地位を築いた「1461 3eye」
国内の正規店や代理店の販売価格は\23,100(taxin)

対して、米国内での販売価格は約\12,000~\16,000前後となっています。その差約1万円。3~4割ほど安い計算になります。



そうです。日本国内におけるドクターマーチンの販売価格は異常なほど高く設定されているのです。
お分かりでしょうか、実はDr.Martinはそんなに高くないブランドだったのです。
(悪く言うと日本はぼったくられています。)

Point

ドクターマーチンの製造原価は、1461モデルで\7,000程1460モデルで約\9,000ほどです。そして平均の卸価格は\10,000前後となっています。つまり、格安で販売してもきちんと粗利が確保できる。だから並行輸入は安いのです。

安く仕入れて安く販売する。
これが並行輸入のカラクリなのです。

【解決】並行輸入は安全?

安く仕入れて安く販売する。これが格安マーチンの真実でになります。

しかしここで、多くの方が疑問に感じるはずです。

「並行輸入は違法ではないの?」と。

1.並行輸入は違法ではない

結論から言うと並行輸入品にはに違法性はありませんし、怪しい商品でもありません


実はファッションブランドサイトの「BUYMA」や安さの殿堂「ドン・キホーテ」も並行輸入で商品を仕入れています。

https://www.donki.com/
https://www.buyma.com/より

しかし、実態があまり知られていなかったり、黒い噂があるのも事実です。

そして実際、違法になるケースもあります。
こちらのサイトで詳しく解説しているため、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

違法な輸入形態であったり、偽造品を販売するといったケースは違法になりますが、こちらは並行輸入云々の前に違法ですよね。

海外から買い付けを行い、日本で安く販売する。

この一連の流れ自体には、法に抵触するようなファクターは一切無いのです。

2.安全な並行輸入商品を購入するには?

とはいえ、実際に違法なやり取りが行われているケースはあります。
どうすれば安心してお買い物が出来るか、考えてみましょう。

といってもその答えは非常に簡単で、信頼できるショップから購入すれば良いのです。


[実店舗の場合]
大手のショッピングモールや商業施設に参入しているショップは、まず安全なお店とみて間違いないでしょう。

・イオンモール
・mozo
・アリオ 
・イトーヨーカドー


全国規模で展開している商業施設内に、違法な販売を行っている店舗があろうものなら、即座に対応するはずです。

https://www.aeonretail.jp/

[通販の場合]
特に気を付けたいのがインターンネット販売で購入する場合です。違法な販売に遭遇するリスクが飛躍的に跳ね上がるため、名前の知らないショップや、SNS広告を通じた購入は控えた方が無難です。

・楽天市場
・Amazon
・Qoo10


など、少しでも有名なサイトを通じて購入することをおススメします。

https://www.rakuten.co.jp/



以下は、私もよく利用している並行輸入ショップです。

[Z-CRAFT]

https://www.z-craft.jp/


名古屋に本社を構える株式会社ロイヤルの直営・通販店舗。半世紀以上に渡り直輸入を行ってきた会社で、独自の販路や目利きを駆使したバイヤー達が商品を仕入れています。

[LTD online]

https://www.rakuten.ne.jp/gold/ltd-online/

Nike・adidas・newblanceなどのスニーカーを中心にインポート商品を販売するLTD。特にNIKEスニーカーは、海外限定モデルも多数取り揃えており、楽天市場の中でもトップクラスのラインナップとなっています。

[VIATORINO]

https://www.rakuten.ne.jp/

シューズのみならず、バッグやアパレルなど多数のファッションアイテムを取り扱っているVIATORINO。saintJamesや、ラコステなどちょっぴり大人なブランド人気です。

並行輸入品のメリットデメリットは?

とはいえ、安い商品がすべて正しいかと聞かれればそうでない点もあるでしょう。
お互いの良い点・悪い点をブラッシュアップし、最終的に何を選択するかを判断しましょう。


[並行輸入品のメリット]

・値段が安い
今回紹介しているDr.Martinの他にも、様々なブランドを安く購入することが出来ます。特欧州のハイブランドは日本での販売価格が高めに設定されているため、お特に購入できるでしょう。

・海外限定モデルの取り扱いがある
正規店や代理店では、通常取り扱うことの無い海外限定モデルの仕入れが行える点も、直輸入ならではのメリットです。NIKE・adidasなどのスニーカーは特に需要が高いでしょう。

[並行輸入のデメリット]

・外装不良の場合がある
並行輸入商品は、外装や化粧箱、パッケージのコンディションが良くないケースが多いです。通常よりも多くのルートを通ったり、コストカットのため、輸送のクオリティを落としているなど、様々な要因があります。

・アフターフォローが受けられない

直営店や代理店のような契約関係にない並行輸入店では、購入後の修理・補修などのアフターフォローに対応してくれないケースが多いです。勿論、初期不良や状態異常に関しては、ショップからの返品・交換対応はなされるでしょう。

・規格が異なる
基本的に並行輸入品は海外規格商品のため、同じ商品であってもサイズ感が異なったり、日本語でのサイズ表記がないケースもあります。フィッティングが行えないインターンネットでの購入時は、しっかりと下調べをしておきましょう。


メリットがあればデメリットが生まれます。
同時に、デメリットがあればメリットも存在します。

どちらが正しいか

答えは存在しません。

何を選ぶか

どうやって選ぶか

それはあなた次第です。

【番外編】安心してマーチンを購入しよう!

https://www.z-craft.jp/

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

巷に存在する格安のドクターマーチン。そのほとんどが

「並行輸入商品」ということになります。

並行輸入商品

・海外ではマーチンが安く売られている。
・バイヤーが直接仕入れる。
・安く販売できる。

スポンサーリンク

違法な商品であったり、偽物ではないということが分かっていただけたかと思います。


「それでもやはり不安」
という方に私がおススメのショップをご紹介したいと思います!

⇩  ⇩  ⇩


[Z-CRAFT]
やはり、並行マーチンを購入するのであれば、ZCRAFTさんをおススメします!

「本物だけを世界から」というコンセプトのもと、50年に渡りインポートブランドの販売を行ってきたZCRAFT。楽天市場のショップオブザイヤー10年連続受賞するなど、信頼も厚いショップです。

シューズ・アパレル・バッグなど、様々な海外ブランドの取り扱いがあるZCRAFTさんですが、その中でもマーチンの存在感は大きく、常に売り上げの上位を占めているようです!


楽天で商品を見る

⇩こちらもチェック⇩


コメント