【足が太い…】ドクターマーチンをキレイに履きこなす方法やおすすめモデルを現役販売員が徹底解説!

Dr.Martens
スポンサーリンク

街行くファッショニスタの足元を彩る

「Dr.Marten」


令和に突入した現在でもその人気は衰えることなく
日常に溶け込む定番アイテムとして親しまれています。

今回はそんなドクターマーチンの〝とある悩み〟について記事を書いていこうと思います。

ドクターマーチンは足が太くても大丈夫?

特に女性の方に多い、「マーチンは足が太くても履けるのか」という悩み
マーチンに限らずブーツや革靴を選ぶ際に、自身のコンプレックスが気になるという方は非常に多いです。

[結論]全く問題は無い

まず結論から申し上げますと、〝全く問題はありません〟

私は販売員として、これまで多くの方にマーチンを購入して頂きました。
当然その中には同じようなコンプレックスを持った方もいらっしゃいました。

それでも、多くのお客様に納得してお買い物をして頂きました!

[要注意]工夫は必要

とはいっても、もちろん何かしらの対策やカバーは必要になります
なので今回は、私の経験や実際に行ってきたアドバイスを、今回は皆様に伝授していきたいと思います!

【解決方法①】着用の仕方を考える

やはりよく聞かれたのが、
〝余計に足が太く見えてしまう〟という悩み。

マーチンのブーツは、ヒールがなく武骨なシルエットが特徴。
故にメリハリが生まれず、さらに足が太く見える原因になります。

[対策①]コーディネートを考える

まず解決策として提案したいのが、服装のトータルバランスを見直すことです。
特に、パンツの裾の処理や、見せる肌の割合で見え方が大きく変化します。

デニム/ジーンズの場合
 ↳ブーツインやスキニーはNG→シルエットが強調されるため
 ⇩
 ブーツカットのパンツや、ワイドなものを選ぶ

より太いパンツと合わせる等で、Iラインを作るのが重要です

スカート/ショートパンツの場合
 スカートやショートパンツと合わせも工夫次第で可能になります
 ↳自分の足のタイプを見極める
・O脚の場合⇒ロング丈で膝下までカバー
・x脚の場合⇒足首~ふくらはぎをカバー
・XO脚の場合⇒厚底で重心を上げる
※一番最後におススメモデルを紹介します

[対策②]靴紐をきちんと締める

また、よくありがちなのがブーツをきちんと履けていないケースです

マーチンのブーツは靴紐の締め方次第で見え方が大きく変化します。

紐を緩めた状態で履いてしまうのはNG。
きちんと紐を締めることで足元が引き締まり、細見え効果が生まれます。

ここで注意してほしいのが、革の状態
マーチンは最初革が硬くなかなか馴染みません。着用を重ね革を柔らかくすることで、
最初とは比較にならない程紐が締めやすくなります。

つまり、初めはとにかく履くことが大切です

[対策③]サイズ感を合わせる

また、マーチンを履くと足が大きく見える原因として、サイズ感が合っていないことが挙げられます。

マーチンのブーツは革が硬く、初めは窮屈に感じます。
しかし、先ほど説明したように、着用を重ねるごとに伸びてくるので、初めはピッタリサイズで購入しましょう。

【普段サイズ】

普段サイズ+1cm】

サイズを上げた方は、なんとなくだらしなく見えるのが分かりますよね。
履いているときはあまり意識しないと思いますが、サイズと見た目の関係性は重要です。

ピッタリで履くと余計に圧迫感が出ると思いがちですが、そんなことはありません。
自分の足に合ったサイズを選ぶことが、見た目のバランスにも繋がります。

⇩マーチンのサイズ選びに関してはこちら⇩

【どうしても駄目なら…】別モデルを選択する

いくら履き方を工夫しても解決に至らない場合は、
他のモデルを選択することをおススメします。

[対策①]厚底を選ぶ

厚底モデルを選ぶことも、有効な対策の1つです。

厚底モデルを選択すると
①重心が上がり、全体的にバランスがとりやすくなります
②身長をプラスすることで足長効果が生まれる

冒頭でも紹介したように、マーチンのブーツには基本的にヒールがなく、これが武骨に見えてしまう原因になります。
厚底モデルを選ぶことで、メリハリが生まれ相対的に細見えに繋がります。

★マーチンの厚底モデル

【BEXタイプ】

【QUADタイプ】

[対策②]丈を変えてみる

マーチンのブーツは、ホール数によって丈の長さが変化します。

足が太く見えるのが嫌な方は、短めのブーツをおススメします

ショート丈のブーツを選ぶことによって、全体的な迫感や窮屈感を緩和させてくれます。

マーチンの定番ブーツは8ホールと呼ばれるタイプで、ふくらはぎまで隠れる丈感です。
それよりも短い、6ホールタイプは足首が隠れるくらいの長さになっており、おススメです。

また大腿(太もも)のみが太いという方は、ロング丈もおススメです

長丈のブーツをタイトに履くことでメリハリをつけ、相対的に細く見せるテクニックです

[対策③]レディースモデルを選択する

実はマーチンには、男女兼用モデルの他に、〝レディースモデル〟と呼ばれる別規格のモデルが存在します。

★マーチンのレディースモデル
女性向けに足幅や甲の高さをリサイズした、通常とは別規格のモデル。

こちらが通常モデルとの比較。
全体的にスマートな造りで、先端のエッジが利いているのが分かるかと思います。

⇩詳しくはこちら⇩

見た目のシルエットがとてもきれいになるので、女性の方は是非試してみてください

【タイプ別】販売員おススメのブーツ3選

では最後に、販売んの私が激押しする、
足が太くてもきれいに履けるブーツを三つご紹介していきたいと思います!

[XO脚向け]Dr.Martens/JADON

-Explanation-
艶感のあるポリッシュスムースレザーのアッパーに、サイドジップとシルバーのアイレットを施した8ホール。
ミリタリーテイストの中に、超厚底のQUADソールを採用することで、これまでにない超重量級の一足に。

おススメポイント

足の太さをカバーする抜群のボリューム感がおススメのポイント。
相対的にメリハリが生まれ、細見え効果+厚底による長身効果も期待できます。

[X脚向け]Dr.Martens/6EYEBEX

-Explanation-
ショート丈の6EYE+厚底のBEXソールを搭載したモデル
通常の101モデルの、のっぺりしてしまった、メリハリ無くしまうという弱点をカバー。

おススメポイント

あえてショート丈を選ぶことで、メリハリをつけることが出来ます。
加えて厚底モデルは、長身効果があったり、重心を上げてくれたりと、バランスがとりやすくなります。

[O脚向け]Dr.Martens/10EYEvg

-Explanation-
足全体をカバーしてくれる、ロング丈の10ホールタイプ
ロングだと余計太く見えると思われがちですが大腿のみ太い場合には、ロング丈がおススメです。

おススメポイント

ふくらはぎ周りをタイトにすることで、全体的にメリハリが生まれ、細見えに繋がります。
また、このモデルはヴァージニアレザーという、薄く柔らかいレザーを使用しているため、通常モデルよりもきれいに見せることが出来ます。

【番外編】-驚愕のウラワザ-楽天市場で購入すると最大5000円安くなる!?

楽天カード

マーチンのブーツををお得にゲットしたい方必見!

なんと、楽天市場で商品を購入する際、最大5000円安くなる裏技があるんです!

それが〝楽天カード〟の作成です✨

楽天カードの作成方法

STEP1⇒申し込み

STEP2⇒審査・発行

STEP3⇒受け取とり

★STEP4⇒入会特典受け取り

★STEP5⇒カード利用特典受け取り

※詳しくはこちら

カードの発行・利用の際に、それぞれ「2000円」「3000円」分のポイントが加算されるため、実質「5000円」がキャッシュバックされます!

楽天カードのメリット
・溜まりやすいポイント(100円1ポイント)
・加盟店舗多数!
・楽天市場ではポイント2倍!
・支払い&ポイントスキャンで二重取り!
・ポイントはカードの支払いにも

⇩楽天カードを申し込む⇩

【通常型】

楽天カード

【プレミア型】

楽天カード

【まとめ】足が太くも大丈夫

今回は足が太い方でもマーチンブーツを履きこなす方法を解説しました。
是非参考にしてください

-まとめ-
①足が太くても大丈夫
②履き方を工夫
③モデルと適性をチェック
③楽天がお買い得

スポンサーリンク

⇩こちらもチェック⇩

コメント

タイトルとURLをコピーしました