【絶対に見て!】ドクターマーチンのレディースモデルって一体何!?男女兼用モデルとの違いやサイズ感を徹底解説!

Dr.Martens

レディース規格モデルのサイズ男女兼用モデルのサイズ1.0㎝


街行くファッショニスタの足元を彩る

「Dr.Marten」

https://jp.drmartens.com/より

長い歴史をもちながら、
現代に向けてアップデートを重ねる
イギリスの老舗ブランド。
令和に突入した現在でもその人気は衰えることなく
日常に溶け込む定番アイテムとして親しまれています。


【実は倒産していた!?Dr.martensの歴史】


-Prologue-

そんな大人気のDr.Martensですが、
皆さんはマーチンのラインナップの中に存在する
〝レディース規格のモデル〟をご存じでしょうか?

https://item.rakuten.co.jp/z-sports
https://item.rakuten.co.jp/z-sports

実はドクターマーチンには通常で展開されている〝男女兼用(ユニセックス)規格〟のモデルの他に、女性向けにサイズ感やディティールが調整された〝レディースモデル〟が存在します。
今回はそんな、ドクターマーチンのレディース規格モデルについて解説していきたいと思います。

【Dr.Martens】レディースモデルとは?

https://item.rakuten.co.jp/z-sports

では早速レディースモデルについて解説していきたいと思います。
先ほども説明しましたが、ドクターマーチンには、


1.男女兼用モデル(ユニセックスモデル)
2.レディース限定モデル

の2種類のモデルが存在します。

基本的にレディース規格のマーチンは、女性専用のモデル(uk3~UK7)として販売されるケースがほとんどのため、男女兼用モデルとレディースモデルの両方が存在するケースは稀です。

つまり同一モデルでありながら二つの規格が同時に存在することはほとんどありません

スポンサーリンク

しかし

たった1つだけ例外があります。
そしてこの極めて限定的ともいえる例外の法則は、
同時にとても重要な意味を持つ〝例外〟でもあります。

ドクターマーチンの定番モデルである〝14608EYE〟〝14613EYE〟には、それぞれ男女兼用モデルと、レディースモデルが同時に存在します。見た目がほとんど同時のように見えて、サイズ感や仕様が大きく異なっています。特に女性の方は購入時によく注意し、自分に合ったモデルを選ぶ必要があります。

【疑問】男女兼用モデルとの違いは?

https://item.rakuten.co.jp/z-sports

ではここで、男女兼用モデルとレディースモデルの具体的な説明をしていきたいと思います。
今回例として比較するのは、前章で紹介したドクターマーチンの定番モデルである、〝1460 8EYE〟〝1461 3EYE〟。俗にいう〝3ホール〟〝8ホール〟になります。

レディースモデルの違い①見た目

まずファッションアイテムとして一番大切な〝見た目〟の違いについてです。二つのモデルが存在することは知っていても、見た目やデザインの違いまでは理解していない方は意外に多いです。レディースモデルにはレディースモデル故の、女性に向けたアレンジが施されています。


⇩以下の写真をご覧ください⇩
(サイズはどちらもUK6となっています。)

①8ホール ←兼用女性限→

②3ホール ←女性限兼用→

3ホール・8ホール共に基本的なデザインは同じで、
どちらも全く同じに見えるかもしれません。


もう少し詳しく見ていきましょう。

①8ホール ←兼用女性限→

②3ホール ←女性限兼用→

それぞれのトゥ(つま先部分)に注目してみてください。


男女兼用モデルは、甲部分から指先にかけてのっぺりと平べったいのに対し、
レディースモデルは、足先にかけてやや角度が付いた、シャープなシルエットになっているのが分かるかと思います。また、おなじサイズであっても、レディースモデルの方が全体的に細身になっています


①8ホール ↑兼用女性限↓

②3ホール ↑兼用女性限↓

細身なだけでなく、踵を壁にそろえた状態で並べてみると、レディースモデルの方が全長がやや短くなっていました。約1㎝前後の差ですが、ブーツの形や見た目に違いがありましたね。


ではこれらを踏まえたうえで、
最初の画像をもう一度見てみましょう。

①8ホール ←兼用女性限→

②3ホール ←女性限兼用→

改めて両モデルを比べてみると、女性モデルの方が全体的にメリハリの利いた印象を受けます。
細身ながら、トゥの先端はやや丸みがありボリューム感を演出。
つま先部分もレディースモデルの方がやや上向きに角度がつけられ女性の足がよりキレイに見えるようにデザインが工夫されているのです。

レディースモデルの違い②インソール

2点目に挙げられる違いとして、インソールの仕様が異なるという物があります。普段使用する際や購入する際にはそれほど大きな影響はありませんが、知識として頭に入れておきましょう。


⇩写真をご覧ください⇩


向かって左側がレディースモデル。右側が男女兼用モデル。
(こうして並べるとサイズ感の差が良くわかりますね)

実はこの2つ、インソールが異なります。

レディースモデルには〝カップインソール〟と呼ばれる
取り外し可能なソールが使用されています。

カップインソールのメリットを挙げるとすれば、「サイズ調整がしやすい」という点でしょう。
Dr.Martensは1㎝刻みのサイズ展開のため、自分にぴったりなサイズがない場合があります。

マーチンのサイズ選びについてはこちら


「サイズを上げると大きい、逆に下げると小さい」

というケースは非常に多いですが、そういった場合はインソールで調整しましょう。
さらにカップインソール仕様の場合は、インソールを外した後で別のソールに差し替えが可能なため、サイズ調整の幅が広がります。



【DRM】クラシックインソール

マーチンで最もポピュラーな正規インソール。バウンシングソールと同じような、空気の層を有しており、クッション性を向上。また、ブーツのサイズごとに展開されてるので、ぴったりのフィットします

楽天で購入する


また、「インソールがはずせるマーチンは偽物」と、よく噂されて言いますが、こちらは全く真実ではありません。 マーチンにはインソールがはずせるタイプ縫い付けてあるタイプの二種類が存在します。両モデルの違いについては、「日本で販売されているものはインソールが外せない」など、同業者からも様々な見解を耳にしますが、その真意は未確定なためこの場での明言は避けておきます。

ちなみにカップインソールタイプの方が柔らかさがあり、足入れの段階では縫い付けタイプよりも履き心地が良いと感じました。


レディースモデルの違い③サイズ感・サイズ展開

そして最後に、最重要ポイントであるサイズ感の違い解説していきたいと思います。
既にお気づきの方も多いかと思いますが、マーチンのレディース規格モデルと男女兼用モデルとでは、サイズ感が異なります。そしてこのサイズ感の違いこそが、購入時に頭を悩ませる最大の要因となります。


⇩先程の画像をもう一度見てみましょう⇩

言うまでもなく、Dr.Martensのレディース規格モデルは、通常の男女兼用モデルと比べ、小さめのサイズ感になっています。全長が短いだけでなく、甲が低めだったり、横幅が狭めだったりと、全体的に一回り小さく、女性の足にフィットするような設計になっています。

以前の記事【マーチンのサイズ感・サイズ選びを徹底解説】では、「マーチンは大きめなため、サイズは普段より少し小さめを選ぶべき」とまとめましたが、レディース規格モデルにおいては、普段と同じサイズ(ハーフサイズの方は-0,5㎝)での購入をおススメします。


スポンサーリンク

具体的には、足入れの時点で0,5㎝~1,5㎝ほど小さめです。
同じサイズ表記だったとしても、レディース規格モデルの方が1㎝程小さく作られています。


※ちなみにサイズチャート・展開は下記の通りです

【男女兼用モデル】

UK(inch)3.04.05.06.07.08.09.010.011.012.013.0
JP(㎝)22.023.024.025.026.027.028.029.030.031.032.0
US(inch)5.06.07.07.0/8.08.09.010.011.012.013.014.0
EUR(inch)3637.338.74041424344454647

【レディース】

UK(inch)3.04.05.06.0
JP(㎝)22.023.024.025.0
US(inch)5.06.07.08.0
EUR(inch)36373839

22~25㎝の間のサイズは、兼用・レディースのどちらにも存在するため、この付近のサイズの方は選ぶ際に注意が必要です。


Ex:)

普段サイズ23㎝

男女兼用モデルの場合はUK3(22㎝)/レディース規格モデルの場合はUK4(23㎝)

普段サイズ24.5㎝→

男女兼用モデルの場合はUK5(24㎝)/レディース規格モデルの場合はUK5(24㎝)


また、「レディースモデル=全てレディース規格のサイズ」というわけでもありません。

例えサイズ展開が女性向けのサイズ展開、メンズ向けのサイズ展開と限定的であっても

メンズ限定のモデル男女兼用規格のUK6~
レディース限定のモデル男女兼用規格のUK3~UK6/レディース規格の UK3~UK6

といったように、複数のパターンがあるのです。

えば、有名な〝メリージェーン〟は、最近兼用モデルが発売されましたが、レギュラーラインのモデルは、レディース規格です。サンダルの〝グリフォン〟は、レディース限定カラーが存在しますが、レギュラーカラーは兼用モデルなので、サイズ感は兼用規格になります。

ですが、Dr.Martens自体モデルによってサイズ感が変わってくるのであまり深く考えなくても良いかもしれません(笑)

【解決】自分はどちらを選んだら良い?

以上がマーチンの3ホール、8ホールによる規格ごとの違いになります。

では今回のまとめとして、
「違いは分かったけど、結局自分はどれを買ったら良いの?」
そんな疑問に答えていきたいと思います。


男女兼用モデルを選ぶべき方

・足のサイズが26.0㎝以上
 ↳レディースモデルの展開はUK6の25㎝までのため、それ以上のサイズの方は、強制的に兼用モデルとなります。

・甲高・幅広の方
 ↳女性の方であっても、甲が高かったり幅が広い方は、レディース規格だとサイズが合わない場合があります。そういった方は、兼用モデルでサイズを合わせてみましょう。

・マーチンらしいボリュームが欲しい時
 ↳形の違いは意外に重要です。両モデルを見比べたときに、レディースモデルだと可愛いすぎる印象を持つ方もおり、その場合はボリューム感のある兼用モデルを選ぶと良いです。

レディースモデルのを選ぶべき方

・兼用だと大きすぎる場合
 ↳ほとんどが女性になるかと思いますが、男女兼用モデルでサイズを合わせた際、一番下のUK3(22.0㎝)でも大きいと感じた場合は、レディースモデルのUK3を試してみましょう。

・甲低/細幅の方
 ↳反例となりますが、男女関係なく、足が小さめの方はレディースモデルを選ぶと良いでしょう。

・ガーリーなテイストが好きな方
 ↳こちらも反例となりますが、兼用モデルだとゴツすぎると感じた場合は、レディースモデルをおススメします。スカートなど、フェミニンなスタイルには、レディースモデルがフィットする場合もあります。


一番重要なのは〝見た目〟〝サイズ感〟です。
自分は男/女だからと決めつけないで、自分に一番合うモデルを購入しましょう!

【番外編】マーチンを半額で購入できる…?

皆さんは並行輸入という言葉をご存じですか?

正規代理店とは別ルートで買い付けを行うことで、希望小売価格を下回る価格で提供が可能に!日本での販売価格が高めに設定されているドクターマーチンですが、並行輸入で仕入れを行うことで、驚きの価格で購入することが出来るのです!

【Dr.Martins 3ホール】
レディースモデル

https://item.rakuten.co.jp/z-sports


⇩Dr.Martensに関する人気の記事を見る⇩


⇩こちらもチェック⇩

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました