PR

リングベルトはもうダサい!?現役アパレル店員が衝撃提案…?

men's

〝見えないところにこだわりを〟

「ベルトにお金をかけるのはちょっと…」

と思う方は多いかと思いますが、ベルトには季節コーデ
しがらみが少ないため、着用する機会はかなり多いはずです

せっっかく長く使用するのであれば、少し奮発して
価値のあるものを身に着けてみませんか?

リングベルトとは?

ご存じない方はいないと思いますが、
念のため解説をしておきます

リングベルトとは、ベルトの一種をさします。
バックル部分がリング状になっており、このリングに
ベルトを挟み込むように装着する形になります。
(リング一つのものはシングル、二つのものはダブルリング)

https://sakidori.co/article/72696

⇧リングベルト⇧

https://www.pinterest.jp/pin/797981627707855425/

⇧一般タイプのベルト⇧

一般的なベルトと違い、長さを自分の好みで調整できるのが
メリットとなります。また、近年主流になっているナイロン素材
のベルトを指すと勘違いしている方もいますが、素材は関係なく
バックルの形状で破断します。

おススメリングベルト①【Y-3 ロゴベルト】

https://studious.co.jp/shop/c/csm18/

-DESIGN-

言わずもがな、数あるリングベルトの中でも不動の人気を
誇る「Y-3」のロゴベルト
リングベルトブームの象徴的存在として
ジャンルの垣根を超えて親しまれ続けています。


カラーは勿論、デザインや、バリエーションに富んでいるのが特徴

ワントーンで構成されたシンプルなカラーリングながら、「Y-3」の名に刻まれたブランディングは、それだけで圧倒的な存在感を放ちます。

基本的なデザインはシンプルなので、使いまわししやすいのもポイントです。

注目すべきはそのサイズ感。
Y-3のリングベルトは、120㎝を超えるものもあり、かなり長め。

一般的なリングベルトの黄金比は服の裾から10~15cm以内といわれていますが、Y-3のものは30cm以上垂れ流しになることも多いです。
しかし、ヨウジブランドとしてのイメージがあるため、決して〝下品〟とはなりませんよね


-REVIEW-

【汎用性

評価 :4/5。

トレンド性】

評価 :5/5。

【雰囲気】

評価 :2.5/5。

←ストリートモード→

【個性】

評価 :5/5。

Y-3ロゴベルト おススメの巻き方

Y-3ベルトを使用するコツは「見せて魅せる」です。
ロゴ、カラー、デザイン、シルエット
その時のスタイルに必要な要素は、最大限
活用していきましょう。

ロゴであったり、デザインであったりを積極的に
アピールしていきましょう!
Y-3に魅力は、ブランドそのものです。