Newblance(ニューバランス)574のサイズ感を現役販売員が徹底解説!

lady's
ニューバランス574のサイズ選び

ML574:普段サイズから0.0~2.0㎝大きめ
WL574:普段サイズから0.0~1.0㎝大きめ


NewBlance
ML574

誕生以来、ニューバランスの歴史を築き上げてきた
574シリーズ。
ENCAPを搭載した機能性抜群のソールと
レトロかつエレガントなデザインが人気の秘密です。

【ML574】意外と知らないサイズ感・選び方

-Prologue-

数多く存在すニューバランスのスニーカーの中でも、
人気、知名度ともにトップクラスの〝574〟シリーズ
オフロードでのランニングシューズとして開発された
ニューバランスのアイコンんモデルは、現代スニーカー
スタイルの中枢的存在です。

しかし、意外にもサイズ選びに苦労する方は多いようです。

ニューバランスのスニーカーはモデルごとにサイズ感が大きく異なるため、サイズ選びが非常に難しいです。

加えて574シリーズは、モデルや規格によってもサイズ感が変化するため、何も知らないで購入してしまうと失敗する恐れも、、、
これまで数々のニューバランススニーカーのサイズ選び解説をしてきた私が、574シリーズの適正サイズをレクチャーしていきます!

関連の記事

【はじめに】ニューバランス574のサイズ展開・サイズ表記について

では早速、574シリーズのサイズ展開や、サイズチャートを確認していきましょう。

〝ワイズ〟に気を付けよう

まず初めに、574シリーズを選ぶ際の注意点をお伝えしていこうと思います。

2種類のワイズ

574シリーズには、〝B〟〝D〟の二種類のワイズが存在します。それぞれでサイズ感が異なるのは勿論ですが、同時にサイズチャートも変化するため、よく注意するようにしましょう。

※別モデルの写真になります

ワイズは基本的に〝Ⅾ〟が基準となります。
それ以降はにC→B→Aと細幅に。反対に〝E〟以降は幅感が上がっていきます。
(モデルや規格によって多少異なります)

また、このワイズによって574シリーズは男女兼用モデルと、レディースモデルに分類されます。

男女兼用規格モデルML574
レディース規格モデルWL574

574シリーズのサイズ展開は?

574シリーズのサイズ展開はモデルや規格によって前後するものの、基本的には以下の通りになります

【NB574・サイズ展開】

・兼用規格(ML)
 Us4.5(22.5㎝)~Us12.0(30.0㎝)
 ハーフサイズ刻み

・レディース規格(WL)
 Us5.5(22.5㎝)~Us9.0(26.0㎝)
ハーフサイズ刻み

メンズモデルとレディースモデルで展開サイズが変化するので、注意しましょう

574のサイズはどうやって見るの?

1906年にボストンで誕生したニューバランス。一部の並行輸入店や、海外ショップでは日本サイズ(㎝)以外の表記が用いられることもあります。

ニューバランスでよく使用される海外サイズ表記は、アメリカ圏の〝US〟になります。

【ML574】

US4.55.05.56.06.57.07.5
JP(㎝)22.523.023.524.024.525.025.5
US8.08.59.09.510.010.511.011.512.0
JP(㎝)26.026.527.027.528.028.529.029.530.0

【WL574】

US5.56.06.57.07.58.08.59.0
JP(㎝)22.523.023.524.024.525.025.526.0

※ウィメンズ対応のUSモデルは、22.5㎝/5.0からスタートとなるので注意してください。

【しっかり覚えよう!】574のサイズ選びのポイント

では次に、実際にサイズを選ぶ際、注意してみていきたいポイントを解説していきます。

574シリーズのサイズ感は?

ニューバランスのスニーカーは、モデルによってサイズ感が大きく異なります。果たして574シリーズはどのような特徴があるのでしょうか。

【574シリーズの特徴】 ⇒サイズ感:小さめ
・シューズの全長(縦の長さ)⇒短め
・シューズの横幅⇒普通
・シューズの甲高⇒やや高め

ニューバランスのスニーカーは大きく作られているイメージがありますが、574小さめの着用感となっていました。

何より感じたのは、縦の短さです。横幅や甲の高さは自然なフィッティングでしたが、足先が短いのはカバーできず、サイズは大き目で選んだ方が良いかもしれません。

【足入れのサイズ感】
MLモデル:表記のサイズ 0.0㎝~2.0㎝小さめ
WLモデル:表記のサイズ 0.0㎝~1.0㎝小さめ

ML規格とWL規格の違い

繰り返しになりますが、ニューバランスには男女兼用規格レディース規格が存在し、それぞれでサイズ感が異なります。

MLモデルとWLモデルの大きな違いは〝横幅〟と〝甲の高さ〟です。全体的にスマートな造りとなっているため、女性向けのフィッティングが得られるようです。

特に注意してほしいのが、22.5㎝~26.0㎝近辺のサイズの方。

22.5㎝~26.0㎝のサイズは、ML・WL共に展開しているサイズですが、それぞれでサイズ感が異なるため、注意が必要です。

見ためのサイズ感を意識しよう

ニューバランスに限らず、スニーカーは見ためのサイズ感が超重要になってきます。

574の落とし穴

574は足先が短く、横と高さにボリュームがあります。
そのため、ジャストサイズで履くと身長に対して足先だけが小さく見える現象に陥りやすいです。

⇩以下の写真を見比べてみてください⇩

26.0㎝
27.0㎝

26.0㎝と27.0㎝を履き比べました。

所感はあるものの、どちらも着用可能なサイズ感でした。
しかし、26.0㎝の方は明らかにサイズ感が足りておらず、非常にバランスが悪かったです。

ジャストサイズだと見た目が小さくなるため、普段サイズか、それよりおおきめのサイズで選ぶことも必要になってきます。

【必見】574のサイズ選びはこれで解決!

では、ここまでの解説を踏まえて皆さんにぴったりなサイズをご提案していきます。

ニューバランス574のサイズ選び

ML574:普段サイズから0.0~2.0㎝大きめ
WL574:普段サイズから0.0~1.0㎝大きめ

やはり574は小さめの足入れとなっているため、サイズは大きめで選んだ方が良いでしょう。


スポンサーリンク

では、より詳しく解説するためにポイント別で選ぶべきサイズをご紹介していきます。

・丁度良いサイズで履きたい
・見た目で選びたい(おおきめ/ちいさめ)
・特にこだわりはない

丁度良いサイズで履きたい方

歩行時の快適性や着用感を重視したい方は、基本的に普段と同じサイズで選ぶことをおススメします。

【ML574】
細幅・普通幅の方→ 普段サイズ
幅広・甲高の方→  普段サイズ

【WL574】
細幅・普通幅の方→ 普段サイズ
幅広・甲高の方→  普段サイズ

普段と同じサイズであれば、大きすぎず小さすぎず、バランスの取れたサイズ感になります。
ピッタリめで履きたい方はハーフサイズダウンでも問題ないかと思います。

見た目で選びたい方

大きく履きたいか、小さく履きたいかで選ぶサイズは変化します。

【ML574】
大きめに履きたい方→ +0.5㎝~2.0㎝
小さめに履きたい方→ 普段サイズ(場合によってはハーフダウン)

【WL574】
大きめに履きたい方→ +0.5~1.0㎝
小さめに履きたい方→  普段サイズ(場合によってはハーフダウン)

普段サイズと同じで履いても、見た目はやや小さめです。+1.0㎝くらいでバランスがとれるため、身長の高い方は思い切ってサイズを上げても良いでしょう。WLモデルは縦横シルエットのバランスが取れているため、そこまでサイズアップは意識しなくても良いでしょう。

特にこだわりは無い方

特にこだわりの無い方は普段サイズ+0.5での購入をおススメします。

おそらく普段サイズ±0.0㎝がジャストサイズになると思われます。しかし、見た目のサイズはややコンパクトになりがち。そのため+0.5㎝サイズアップし、見た目とのバランスを整えましょう。

【写真付き】3種類のサイズを履き分けてみた

最後に3足履き分けてみたので参考にしてください。

筆者プロフィール

身長169㎝/体重55kg(やや細身)

普段履いてるシューズサイズ足入れサイズ感
アディダス・スタンスミス26.5cmやや小さめ
アディダス・フォーラム26.5cmやや余裕あり
ナイキ・エアフォース127cmやや余裕あり
ニューバランス・CM99627cmやや余裕あり
ニューバランス・32727cmジャスト
マーチン・146025.0cmジャスト
マーチン・146126cmジャスト
マーチン・エイドリアン25cmジャスト
コンバース27cmやや余裕あり

【筆者選択サイズ:27.5㎝】
3パターンのサイズを試しましたが、どれもイマイチでした恐らく選ぶとすれば27.5㎝を選択します。
普段は小さ目で選ぶことが多いですが、
見た目とのバランスを考えて、サイズアップは必須と感じました。着用感だけで見れば、27.0㎝でも問題なかったです。

サイズ:26.0㎝

【サイズ感】
・シューズの全長(縦の長さ)⇒小さめ
・シューズの横幅⇒ジャストサイズ(やや小さめ)
・シューズの甲高⇒ジャストサイズ

【備考】
普段サイズより1.0㎝ダウンの26.0㎝
ニューバランスはおおきめだったので下げて履いてみましたが、かなりタイトです。
見た目のバランスも悪かったのでこのサイズは不採用。

サイズ:26.5㎝

【サイズ感】
・シューズの全長(縦の長さ)⇒やや小さめ
・シューズの横幅⇒ジャストサイズ
・シューズの甲高⇒ジャストサイズ

【備考】
普段サイズからハーフダウンの26.5㎝。
少し余裕は出ましたが、縦が短いためまだタイトなフィッティングです。
個人的には履けないこともないサイズ感ですが、まだ見た目が気になります。

サイズ:27.5㎝

【サイズ感】
・シューズの全長(縦の長さ)⇒ジャストサイズ
・シューズの横幅⇒やや余裕有り
・シューズの甲高⇒余裕有り

【備考】
着用サイズはようやく落ち着いた印象。甲周りにはかなり余裕が出てきました。このサイズでも問題ない気もしましたが、欲を言えばもう少し足先の長さが欲しかったです。


スポンサーリンク


【番外編】ニューバランス574を賢く購入しよう!

どうしてもサイズが大きかったら?

しっかり選んで購入したつもりでも、どうしてもサイズが合わないこともあるかと思います。
小さすぎた場合は履いて伸ばすしかありませんが、大きかった場合は、〝インソール〟を入れることで調整が可能です。

メンズ用とレディース用(2セット)から選択可能
メンズサイズ:28.0~25.5cm
レディースサイズ:25.0~22.5cm

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image.png

574シリーズを激安で購入する方法

カジュアルスニーカーの574は、そこまで高い値段ではありません。しかし、できるなら少しでも安く購入したいところですよね。
そんな時におススメなのが〝並行輸入商品〟です。

並行輸入商品

正規代理店とは別ルートで買い付けを行うことで、希望小売価格を下回る価格で提供が可能に!日本での販売価格が高めに設定されているティンバーランドですが、並行輸入で仕入れを行うことで、驚きの価格で購入することが出来るのです!

メリット・デメリットは存在しますが、並行輸入品を選ぶことでお特にお買い物が出来ちゃいます!

⇩こちらもチェック⇩

コメント

タイトルとURLをコピーしました