NIKE・V2K RUNのサイズ感やサイズ選びを徹底解説!

NIKE

ナイキ・V2KRUN ⇒サイズ感:やや小さめ
・シューズの全長(縦の長さ)⇒標準
・シューズの横幅⇒やや細め
・シューズの甲高⇒やや低め

NIKE
V2K RUN

https://item.rakuten.co.jp/precious-place/5673/

90年代後半~00年代に流行したファッションカルチャーY2K
当時の独創的なスタイルをベースに再構築した
ランニングシューズ〝V2K〟
レトロモダンの代名詞とも言える一足。

【NIKE・V2K】リバイバル×モダン

https://item.rakuten.co.jp/precious-place/5673/

今回紹介するのはNIKEの〝V2K〟

90年代後半~00年代の独創的なスタイルで構成されたランニングシューズを、モダナイズしたNIKEの最新作。
トレンディなランニングスタイルと、リバイバル要素をミクスチャーさせた話題の一足です。

【要注意】サイズの落とし穴

そんな話題のV2Kですが、一方では悩みの声も。

「どれを選んだら良いか分からない」
「どこで買ったらよいか分からない」
「サイズ感が分からない」

特にサイズ感に関して悩んでいる方は非常に多いです。

今回は販売員である私が、ナイキのV2KRUNについて、サイズ感の解説を行っていきたいとお思います

【要注意】〝V2K run〟サイズ選びのポイント

https://item.rakuten.co.jp/precious-place/5673/

それでは、NIKEのV2KRUNのサイズを確認していきましょう。

【V2K run】サイズ展開は?

V2K runは下記のサイズ展開が存在します。

V2K run・サイズ展開】
 22.0㎝~30.0㎝ ハーフサイズ刻み

V2K runはNIKEスニーカーの〝ウィメンズモデル〟でのサイズ展開となります。
サイズ自体は男女兼用になりますが、通常よりもサイズ感が小さくなるため注意が必要です。

★メンズ・ウィメンズ規格
NIKEのサンダルやスニーカーにはメンズ・ウィメンズの2つのモデルが存在します。
例え同じサイズ表記となっていても、実際の着用サイズとは異なるため、注意が必要です。同じ

【V2K run】着用サイズ感

V2K runの実際の着用サイズ感は下記の通りです。

ナイキ・V2KRUN ⇒サイズ感:やや小さめ
・シューズの全長(縦の長さ)⇒標準
・シューズの横幅⇒やや細め
・シューズの甲高⇒やや低め

見た目からコンパクトなV2Kですが、実際の着用サイズ感もやや小さめとなっています。
ランニングシューズがデザインのベースとなっているため、独特のフィット感があります。

普段サイズよりも0.5~1.0㎝程小さめ

【解決!】あなたが選ぶべきサイズはこれ

https://item.rakuten.co.jp/precious-place/5673/

では続いて、皆さんが選ぶべきサイズの目安を紹介します。

ナイキ・V2KRUNのサイズ選び

普段サイズの±0.0㎝~+1.0㎝

先ほど紹介したとおり、V2Kはやや小さめのサイズ感となっています。
そのため、購入時にはある程度サイズアップすることをおススメします。


スポンサーリンク

では、より詳しく解説するためにポイント別で選ぶべきサイズをご紹介していきます。

・ジャストサイズで履きたい
・見た目で選びたい
・特にこだわりはない

ジャストサイズで履きたい方

歩行時の快適性を一番に考えたい場合はジャストサイズでを選択しましょう。

細幅・普通幅の方→  ±0.0㎝~+0.5㎝
幅広・甲高の方→  +0.5㎝

ジャストサイズで着用したい場合も、ある程度サイズアップする事をおススメします。
横幅の細さに加え、甲周りもかなり圧迫感があるため注意が必要です。

見た目のサイズ感で選びたい方

見た目のサイズ感を基準にサイズを選びたい場合は下記を参照してください。

小さめに履きたい方→ ±0.0㎝+0.5㎝
大きめに履きたい方→ +0.5㎝~+1.0㎝

小さめに履きたい場合でも、サイズダウンするとかなりサイズ感が変わってしまう可能性があります。
反対に、ボリューム感が欲しい場合はワンサイズ程度まで上げても問題無いでしょう。

特にこだわりは無い方

特にこだわりの無い方や選ぶべきサイズが分からない場合は普段サイズ+0.5㎝を推奨します。

やはりタイトなサイズ感となってしまう為、サイズアップ前提で購入することをおススメします。
ハーフサイズであれば大きすぎる心配もなく、どなたでも無難に着用できるでしょう。
不安な場合は、ワンサイズアップでも問題ありません。

【V2KRun】3種類のサイズを履き分けてみた

最後は、実際に3サイズ履き分けてみたので参考にしてください

筆者プロフィール

身長169㎝/体重55kg(やや細身)

普段履いてるシューズサイズ足入れサイズ感
アディダス・スタンスミス26.5cmやや小さめ
アディダス・フォーラム26.5cmやや余裕あり
ナイキ・エアフォース127cmやや余裕あり
ニューバランス・CM99627cmやや余裕あり
ニューバランス・32727cmジャスト
マーチン・146025.0cmジャスト
マーチン・146126cmジャスト
マーチン・エイドリアン25cmジャスト
コンバース27cmやや余裕あり

【筆者選択サイズ:28.0㎝】
3パターンのサイズを試し、27.5㎝を選択します。

サイズ:27.0㎝

【サイズ感】
・シューズの全長(縦の長さ)⇒標準
・シューズの横幅⇒やや細め

・シューズの甲高⇒やや低め
【備考】
普段サイズの27.0㎝
他のNIKEスニーカーと比較してもかなりタイトなサイズに感じます。
全体的にフィット感があり、着用を重ねると足が痛くなりそうな感覚があります。

サイズ:27.5㎝

【サイズ感】
・シューズの全長(縦の長さ)⇒やや長め
・シューズの横幅⇒やや細め

・シューズの甲高⇒標準
【備考】
普段サイズ+0.5の27.5㎝
甲周りのフィット感は無くなりましたが、

サイズ:28.0㎝

【サイズ感】
・シューズの全長(縦の長さ)⇒長め
・シューズの横幅⇒標準

・シューズの甲高⇒標準
【備考】
普段サイズ+1.0㎝の28.0㎝
サイドや甲周りが楽になった反面、全長に余裕が生まれてしまいます。
NIKEスニーカーではよくあるフィッティング感ですが、気になる方はハーフアップに留めましょう。

【まとめ】ナイキV2KRUNのサイズ選び

今回はNIKEの話題沸騰中のスニーカーV2KRUNについてサイズ感の解説を行いました。
是非購入時の参考にして下さい。

⇩こちらもチェック⇩

コメント