【オシャレに履きこなそう!】ドクターマーチン3ホールの靴紐の結び方を現役販売員が徹底解説!

Dr.Martens

マーチンのシューレース、正しい結び方をご存じですか?


スポンサーリンク

街行くファッショニスタの足元を彩る

「Dr.Marten」

https://jp.drmartens.com/より

長い歴史をもちながら、
現代に向けてアップデートを重ねる
イギリスの老舗ブランド。
令和に突入した現在でもその人気は衰えることなく
日常に溶け込む定番アイテムとして親しまれています。


-Prologue-

https://item.rakuten.co.jp/dms


ドクターマーチンのブーツに対して抱く疑問は数多く存在します。
是非・サイズ感・種類 etc…

そして今回のテーマである
「靴紐の結び方」
もそんな疑問の一つです。

だらしない結び方や間違った結び方は、
品性の欠如に繋がるだけでなく、

締め具合や履き心地にも影響していきます。

そこで今回は、現役マーチン販売員の私が
最初に覚えるべき正しい靴紐の結び方をご紹介していきます。

8ホールの場合はこちら

関連の記事を読む

【Dr.Martens3ホール】靴紐の結び方

https://jp.drmartens.com

では早速、マーチン3ホールの靴紐の結び方についてご紹介していきたいと思います。

使用するブーツ:Dr.Martens 1461 3EYE
使用するシューレース:65㎝(純正)

また、今回は便宜を図るため、計6個のシューホール(紐穴)に番号を割り振ています。(※下図参照)


-3ホール-靴紐の結び方①【クロス】

初めに紹介する〝クロス〟は、その名前の通りシューレースを左右交互に通していく結び方です。
スニーカーなど、世間一般的に用いられる結び方ですね!
また、同じクロスでも通し方によっては完成形が異なります。


【結び方解説】※左足を参考にしています。

1.図の①②の穴に紐を上から通し、左右均等の長さにします。


2.左側の紐を④の穴に下から通します。


3.右側の紐を③の穴に下から通します。


4.3で通した紐(左側)を⑥の穴に上から通します。


5.2で通した紐を⑤の穴に上から通します。

6.締め合わせながら、左右の長さを揃えれば完成です

シンプルかつ、スタンダードなクロスになります。立体的なクロスが見た目の華やかさを増し、ステッチとの相性が際立ちます。


レースを通す際は、左右のどちらが下でどちらが上になっているかを確認し、統一しましょう。また、「どちらを先に通せばいいの」とよく聞かれますが特に決まりはありません。


-3ホール-靴紐の結び方②【ストレート】

こちらはあまり一般的ではありませんが、ビジネスシューズ・ブローグシューズを始めとしたレザーシューズにはよく使用される結び方です。
シューレースの跡がすべて横一列になり、シックでドレッシーな印象を与えてくれます。また、クロスに比べキツく縛ることが出来きます。

スポンサーリンク

使用するブーツ:Dr.Martens 1461 3EYE
使用するシューレース:65㎝(純正)


【結び方解説】※左足を参考にしています。

1.図の①②の穴に紐を上から通し、左右均等にします。


2.左側の紐を⑤番の穴に下から通します。(この時、通していない右側の紐を長めに確保しておきましょう。)


3.右側の紐を④の穴に下から通します。


4.3で④番に通した紐を、今度は③番の穴に上から通します。


5.4で通した紐を、⑥の穴に下から通します。

6.紐の長さを整えながら、締め合わせていきます。


先ほど同様、上に通す方紐と下に通す紐を混同しないように注意しましょう。紐を締めるときは、⑤から出ている紐を引っ張り、①~⑥を詰めて行きましょう。

⇩おススメの靴紐⇩

【番外編】Dr.Martensを半額で購入する方法…?

皆さんは並行輸入という言葉をご存じですか?

正規代理店とは別ルートで買い付けを行うことで、希望小売価格を下回る価格で提供が可能に!日本での販売価格が高めに設定されているドクターマーチンですが、並行輸入で仕入れを行うことで、驚きの価格で購入することが出来るのです!

⇩3ホールに関する人気の記事を見る⇩


⇩こちらもチェック⇩

コメント

タイトルとURLをコピーしました