NIKEのアクアリフトとはどんなモデル?サイズ感や魅力を徹底解説!

NIKE
スポンサーリンク

NIKEアクアリフト ⇒サイズ感:やや小さめ
・シューズの全長(縦の長さ)⇒標準
・シューズの横幅⇒やや細め
・シューズの甲高⇒やや低め

NIKE
AQUA RIFT

https://item.rakuten.co.jp/shoesnuts/cw7164-001m01/

ナイキ エア リフトからアイコニックなスプリットトゥを継承した
〝アクアリフト〟
レトロなビーチスタイルと来的なシルエットが融合した、
ストリートで唯一無二のスタイルです。

【大人気】ナイキ新定番のリフトシリーズ

今回紹介するのはNIKEの新定番アイテム〝アクアリフト〟

サンダルとスニーカーを合わせたような使用感で人気のエアリフトを、よりタウンデザインに昇華させたアクアリフト
クラシカルモダンという言葉がぴったりと似合う、NIKEの新定番アイテムです。

【要注意】サイズの落とし穴

そんな大人気のアクアリフトですが、人気ゆえの悩みの声

「どれを選んだら良いか分からない」
「どこで買ったらよいか分からない」
「サイズ感が分からない」

特にサイズ感に関して悩んでいる方は非常に多いです。

今回は販売員である私が、ナイキのアクアリフトについて、サイズ感の解説をしていきたいと思います。

【解説】アクアリフト サイズ選びのコツ

https://item.rakuten.co.jp/shoesnuts/cw7164-001m01/

それだは早速、アクアリフトのサイズ選びについて解説していきます。

サイズ展開について

アクアリフトは下記のサイズ展開が用意されています。

【NIKEアクアリフト・サイズ展開】
・ウィメンズモデル
↳22.0㎝~29.0㎝ ハーフサイズ刻み

アクアリフトは、NIKEのウィメンズ規格に該当します。
サイズレンジは広いですが、通常のメンズモデルよりもやや小さめの造りとなっており、注意が必要です。

アクアリフトはサンダルのようなデザインをしていますが、スニーカーとして分類されることも多いです。
そのため、サンダルのような1.0㎝ではなく、ハーフサイズでのサイズ展開がされています。

より自分の足に合ったサイズ選びが可能になります。

着用サイズ感

https://item.rakuten.co.jp/shoesnuts/cw7164-001m01/

続いて、アクアリフトの実際の着用サイズ感についてです。

NIKEアクアリフト ⇒サイズ感:やや小さめ
・シューズの全長(縦の長さ)⇒標準
・シューズの横幅⇒やや細め
・シューズの甲高⇒やや低め

他のNIKEスニーカー、サンダル同様に小さめのサイズ感となっているアクアリフト。
特に甲周りはかなりフィット感があるようなので、ある程度余裕を持ったサイズ選びをしましょう。

普段サイズよりも0.5㎝~1.0㎝小さめ

サイズ選びの注意点

では最後に、実際にサイズを選ぶ際の注意点をまとめておきます。

-ポイント①-つま先の余りは0.5㎝程度に調整する

シューズを選ぶ際はつま先にある程度余裕を持たせる必要があります。
しかし、余裕が出すぎると、逆に歩行に支障が出るため、程よいバランスが必要です。

ベストな余り具合は0.5㎝程度といわれており、それ以上はゆとりのあるサイズと認識しましょう。
0.5㎝以上1.0㎝未満がベストなサイズになります。

-ポイント②-ソックス履きの場合

アクアリフトは、サンダルのように素足で着用することは勿論、
通常のスニーカーのように、ソックスと合わせることも可能です。

ソックス履きをする場合は、さらに余裕を持ったサイズ選びをする必要がああります。
〝素足で履いて1.0㎝の余り、ソックス履きで0.5㎝の余り〟を目安に調整しましょう。

-ポイント③-足先の形状に注意

言わずもがな、アクアリフトは足袋のような特殊な形状がポイントになります。

そのため、ソックスで着用する際は足袋靴用のソックスか、五本指のソックスの着用が推奨されます。

【解決】あなたが選ぶべきサイズはこれ

https://item.rakuten.co.jp/shoesnuts/cw7164-001m01/

では、ここまでの解説を踏まえて皆さんにぴったりなサイズをご提案していきます。

ナイキ・アクアリフトサイズ選び

普段サイズの -0.5㎝~+1.0㎝


スポンサーリンク

より詳しく解説するためにポイント別で選ぶべきサイズをご紹介していきます。

・丁度良いサイズで履きたい
・ソックス履きをしたい
・特にこだわりはない

丁度良いサイズで履きたい方

歩行時の快適性や着用感を重視したい方は、-0.5㎝~+0.5㎝で購入することをおススメします。

細幅・普通幅の方→ -0.5㎝~±0.0㎝
幅広・甲高の方→  +0.5㎝

細幅、普通幅の方は普段サイズでも良いかと思いますが、不安な方はハーフサイズアップを推奨します。
特に男性の方は、初めからハーフアップで選択しても問題無いかと思います。

ソックス履きの場合

ソックス履きをメインで着用するか否かで、選択サイズを変更する必要があります。

細幅・普通幅の方→ +0.5㎝~+1.0㎝
幅広・甲高の方→  +1.0㎝

横幅と甲周りがタイトな造りとなっているため、ソックス履きの際はサイズアップを推奨します。
特に幅広甲高の方は1.0㎝上げても問題無いかと思います。

特にこだわりは無い方

特にこだわりの無い方、サイズに迷った方は+0.5㎝での購入をおススメします。

やはりタイトな造りとなっているため、サイズアップを推奨します。
1.0㎝上げてしまうとかなり大きくなってしまうケースもあるため、ハーフアップがおすすめです。

2種類のサイズを履き分けてみた

実際に2サイズ履き分けてみたので、参考にしてください

筆者プロフィール

身長169㎝/体重55kg(やや細身)

普段履いてるシューズサイズ足入れサイズ感
アディダス・スタンスミス26.5cmやや小さめ
アディダス・フォーラム26.5cmやや余裕あり
ナイキ・エアフォース127cmやや余裕あり
ニューバランス・CM99627cmやや余裕あり
ニューバランス・32727cmジャスト
マーチン・146025.0cmジャスト
マーチン・146126cmジャスト
マーチン・エイドリアン25cmジャスト
コンバース27cmやや余裕あり

【筆者選択サイズ:27.5㎝】
2パターンのサイズを試し、27.5㎝を選択しました。

サイズ:27.0㎝

【サイズ感】
・シューズの全長(縦の長さ)⇒標準
・シューズの横幅⇒
やや細め
・シューズの甲高⇒やや低め
【備考】
普段サイズの27.0㎝
全体的に圧迫感があるのが気になりました。
特に甲周りは歩行時に痛くなりそうだったため、今回は27.5㎝を選択。

サイズ:28.0㎝

【サイズ感】
・シューズの全長(縦の長さ)⇒余裕有り
・シューズの横幅⇒標準
・シューズの甲高⇒標準

【備考】
普段サイズ+0.5㎝の27.5㎝
つま先にやや余裕がでたものの、トータルバランスで見ればベストなサイズです。

【番外編】アクアリフトをお特に購入しよう!

楽天カード

アクアリフトをお得にゲットしたい方必見!

なんと、楽天市場で商品を購入する際、最大5000円安くなる裏技があるんです!

それが〝楽天カード〟の作成です✨

楽天カードの作成方法

STEP1⇒申し込み

STEP2⇒審査・発行

STEP3⇒受け取とり

★STEP4⇒入会特典受け取り

★STEP5⇒カード利用特典受け取り

※詳しくはこちら

カードの発行・利用の際に、それぞれ「2000円」「3000円」分のポイントが加算されるため、実質「5000円」がキャッシュバックされます!

楽天カードのメリット
・溜まりやすいポイント(100円1ポイント)
・加盟店舗多数!
・楽天市場ではポイント2倍!
・支払い&ポイントスキャンで二重取り!
・ポイントはカードの支払いにも

⇩楽天カードを申し込む⇩

【通常型】

楽天カード

【プレミア型】

楽天カード

【まとめ】ナイキ・アクアリフトのサイズ選び

今回はナイキのアクアリフトについてサイズ感の解説を行いました。
是非購入時の参考にして下さい。

最新の投稿をチェック

コメント