【要注意】パトリックスニーカー(PATRICK)のサイズ感を現役販売員が徹底解説!

lady's

パトリックスニーカー ⇒サイズ感:やや小さめ~標準
・シューズの全長(縦の長さ)⇒標準
・シューズの横幅⇒細め
・シューズの甲高⇒やや低め

PATRICK

https://item.rakuten.co.jp/patrick/

フランス発の老舗スポーツブランド〝パトリック〟
アイコンモデルのmarathonを始め
ポップでレトロな人気スニーカーが
注目を集めています。

【人気急増】ローテクスニーカーの代名詞

https://item.rakuten.co.jp/patrick/

今回紹介するのフランス発症のスポーツブランド〝パトリック〟

老舗スポーツブランドとして高い人気を誇る〝PATRICK〟
現在はタウンユース用のスニーカーも注目を集めており、世代を超えスタイリングに取り入れる方が増えています。

【要注意】サイズの落とし穴

人気が集まる一方で、悩みを抱えているユーザーも少なくありません。

「どんな魅力がああるの?」
「安く買う方法は?」
「サイズ感が分からない」

特にサイズ感に感する悩み声は非常に多く聞かれます。

ということで今回は話題のパトリックスニーカーについてサイズ感を解説していきたいとお思います。

【解説】パトリックスニーカー・サイズ選びの解説

https://item.rakuten.co.jp/

それではパトリックのサイズ感の解説を始めていきます。
他のスニーカーよりも注意点が多いため、しっかりと確認するようにしましょう。

【PATRICK】サイズ展開。サイズチャートは?

まず初めにパトリックで展開されているサイズを見ていきましょう。
⇩下記を参照ください⇩

パトリック・サイズ展開】
 ↳35(22.5㎝)~46(28.5)㎝ ハーフサイズ刻み
※モデルやカラーによって前後する場合があります。

基本的にパトリックは男女兼用モデルで、ハーフサイズ刻みでのサイズ展開になっています。
しかし、モデルやカラーによってはメンズ、ウィメンズ限定というケースも存在します。

また、パトリックには日本サイズ(㎝)ではなく、ヨーロッパ圏で使用されるEU表記が用いられます。

そのため、購入の際はEU表記を日本サイズに直す必要があります

パトリック/サイズチャート
EU35/22.5cm
EU36/23.0cm
EU37/23.5cm
EU38/24.0cm
EU39/24.5cm
EU40/25.0cm
EU41/26.0cm
EU42/26.5cm
EU43/27.0cm
EU44/27.5cm
EU45/28.0cm
EU46/28.5cm

EUサイズはブランドやメーカーによってチャートがかなり変化します。
上記のチャートはパトリックの公式サイトから引用しているため、参考にして下さい。

【PATRICK】着用サイズ感は?

続いて、パトリックスニーカーのサイズ感を解説していきます。
⇩下記を参照ください⇩

パトリックスニーカー ⇒サイズ感:やや小さめ~標準
・シューズの全長(縦の長さ)⇒標準
・シューズの横幅⇒細め
・シューズの甲高⇒やや低め

全モデルが共通という訳ではありませんが、パトリックスニーカーの大まかな目安は上記となります。
しかし、パトリックの主要モデルは形状がかなり似ているため、モデル毎に大きくサイズ感が変化することは少ないでしょう。

パトリックスニーカー足入れ目安
 ➡普段サイズの-1.0㎝~±0.0㎝

【SALOMON】モデルごとのサイズ感

次は、パトリックの主要モデルのサイズ感を解説していきます。
自分が購入したいモデルと照らし合わせて確認しましょう。

パトリック【マラソン】

https://item.rakuten.co.jp/patrick

【PATRICK・marathon】
サイズ感:やや小さめ~標準
・シューズの全長(縦の長さ)⇒標準
・シューズの横幅⇒やや細め
・シューズの甲高⇒やや低め~標準
男女兼用展開/22.5㎝~28.5㎝ハーフサイズ刻み

パトリックの超定番モデルで、不動の人気一位モデル。
横幅は細めですが、着用を重ねていくと革が弛緩していきます。

普段サイズの-1.0㎝~±0.0㎝程度のサイズ感。

パトリック【シュリー】

https://item.rakuten.co.jp/mischief/10004322/

【PATRICK・SULLY
サイズ感:やや小さめ~標準
・シューズの全長(縦の長さ)⇒標準
・シューズの横幅⇒やや細め
・シューズの甲高⇒標準
男女兼用展開/22.5㎝~28.5㎝ハーフサイズ刻み

パトリック本来のシャープさが強調されファッション性を高めた1足
マラソンよりもやや細めのシルエットとなっています。

普段サイズの-1.0㎝~±0.0㎝程度のサイズ感。

【解決!】あなたが選ぶべきサイズはこれ

では続いて、皆さんが実際にパトリックを購入する際に選ぶべきサイズを紹介します。

パトリックのサイズ選び

普段サイズの0.0㎝~+1.0㎝
※今回はmarathonを用いて検証

パトリックは横幅の細さが気になるため、ある程度サイズアップする事をおススメします。

スポンサーリンク

では、より詳しく解説するためにポイント別で選ぶべきサイズをご紹介していきます。

・丁度良いサイズで履きたい
・見た目で選びたい(おおきめ/ちいさめ)
・特にこだわりはない

ジャストサイズで履きたい方

歩行時の安定性や快適性を重視する場合は、ある程度フィット感を持たせジャストサイズ着用することをおススメします。

細幅・普通幅の方→ ±0.0㎝
幅広・甲高の方→  +0.5㎝1.0㎝

普段からジャストサイズを目安で購入している方は、普段サイズで問題無いでしょう。
横幅が気になる場合はハーフサイズアップを推奨します。

見た目のサイズ感で選びたい方

見た目のサイズ感を基準に、大きま・小さめを選びたい場合は、選択サイズが若干変化します。

細幅・普通幅の方→ ±0.0㎝
幅広・甲高の方→  +0.5㎝

ボリューム感が欲しい場合はある程度サイズアップしても良いかと思いますが、サイズを上げすぎると縦が長くなってしまい、
バランスが悪くなりがちです。

特にこだわりは無い方

特にこだわりの無い方や選ぶべきサイズが分からない場合は普段サイズ+0.5㎝を推奨します。

見た目がコンパクトがパトリックですが、サイズ感が過度に小さいということはありません。
また、横幅は着用を重ねるごとに弛緩するため、初めはジャストサイズでも問題ないでしょう。

3種類のサイズを履き分けてみた

最後に、実際に私が3種類のサイズを履き分けてみたので参考にしてください。

筆者プロフィール

身長169㎝/体重55kg(やや細身)

普段履いてるシューズサイズ足入れサイズ感
アディダス・スタンスミス26.5cmやや小さめ
アディダス・フォーラム26.5cmやや余裕あり
ナイキ・エアフォース127cmやや余裕あり
ニューバランス・CM99627cmやや余裕あり
ニューバランス・32727cmジャスト
マーチン・146025.0cmジャスト
マーチン・146126cmジャスト
マーチン・エイドリアン25cmジャスト
コンバース27cmやや余裕あり

【筆者選択サイズ:27.5㎝】
3パターンのサイズを試し、27.5㎝を選択しました。
※今回はmarathon を用いて検証

サイズ:27.0㎝

【サイズ感】
・シューズの全長(縦の長さ)⇒標準
・シューズの横幅⇒
やや細め
・シューズの甲高⇒やや低め
【備考】
普段サイズの27.0㎝
全体的にややタイトに感じますが、弛緩を考慮すると問題ないサイズに感じます。
普段から小さめを良く選ぶ方は普段サイズと同じで問題無いでしょう。

サイズ:27.5㎝

【サイズ感】
・シューズの全長(縦の長さ)⇒やや長め
・シューズの横幅⇒標準

・シューズの甲高⇒標準
【備考】
普段サイズ+0.5㎝の27.5㎝
横幅のタイトさは軽減されますが、ややつま先が余ってしまっています。
窮屈なサイズ感が苦手な場合は、ハーフサイズアップを推奨します。

サイズ:28.0㎝

【サイズ感】
・シューズの全長(縦の長さ)⇒長め
・シューズの横幅⇒余裕有り
・シューズの甲高⇒余裕有り

【備考】
普段サイズ+1.0の28.0㎝
1.0㎝上がるとかなりルーズになってしまいます。
見た目大きめに着用したい場合であれば問題無いかと思いますが、大抵はハーフサイズアップで良いでしょう。

【まとめ】パトリックスニーカーのサイズ選び

今回はパトリックスニーカーのサイズ選びについて解説を行いました。
是非購入時の参考にして下さい。

⇩こちらもチェック⇩

コメント