【要注意】TEVA(テバ)サンダルのサイズ感やサイズ選びのポイントを現役販売員が徹底解説‼

lady's
TEVAサンダルのサイズ選び

メンズモデル:普段サイズから1.0~2.0㎝小さめ
レディーズモデル:普段サイズから0.0~1.0㎝
小いさめ


TEVA-テバ-

スポーツサンダルという全く新しい可能性を見出し、新たなスタンダードを作り上げたTEVA。
夏のファッションシーンに欠かせない存在となりました。

【TEVA】サイズ感に関する悩み

-Prologue-
快適性とファッション性を兼ね備えた、サンダルの新定番を生み出してきたTEVA。しかしながら、
〝サイズ〟に関する悩みをよく耳にします。

「サイズ感が良く分からない」
「モデルによってサイズ感が違う?」
「サイズ表記が㎝じゃない」
「メンズとレディースで違うの?」

特にサンダルは普段履いているスニーカーや革靴と比較しても、サイズ感が特殊なため、悩む方は多いでしょう。
加えて、海外のサイズ感になっているTEVAは、その悩みをより大きいものにするはずです。

ということで今回は、現役販売員である私がTEVAサンダルのサイズ感について徹底解説していきたいと思います!

【理解しよう!】TEVAのサイズについて

では早速、サイズ感を見ていきましょう!

-TEVAサンダルはかなり〝大きめ〟-

結論から申し上げますと、TEVAのサンダルはかなり大きめの造りとなっています。

★TEVAサンダルのサイズ感

・men’sモデルの場合
 表記サイズの1.0~2.0㎝大きめ
・ladysモデルの場合
 表記サイズの0.5~1.0㎝大きめ

モデルによってサイズ感は変化するものの、基本的には大きめの造りとなっています。

スポンサーリンク

TEVAが誕生したのはアメリカのカリフォルニア州。サンダルはもともとルーズなフィッティングであるのに加え、海外のサイズ規格で創られているのが理由です。

-サイズ感はモデルごとに異なる-

また、TEVAのサンダルにはいくつかの種類があります。
基本的に大きめとはいえ、それぞれでサイズ感が微妙に異なるのが厄介な点です。

★モデルとサイズ感の関係
TEVAサンダルのサイズ感は、使用されている〝ソール〟で決まります

定番のハリケーンで使用される〝デュラブレーション〟ソール

ユニバーサルではEVA素材のソールを使用。

voyaシリーズ等で使用される〝mush〟ソール。

似たようなモデルであってもサイズ感は異なるため、どのようなソールを使用しているかを事前に確認しておきましょう。
(各サイズ感については後程)

– ぴったりなサイズは人それぞれ-

もちろんサンダルに限った話ではありませんが、丁度良いサイズ感というのは人によて異なります。

上記のようにつま先を余らせて履く人、ぴったりで履く人とどちらも存在し、好みが分かれます。(TEVAの写真ではありませんが)

ドクターマーチンなどの革靴には適正サイズが存在しますが、サンダルであればある程度好みで選んでもらっても問題無いでしょう。

-レディース規格とメンズ規格-

さらに注意してほしいのは、〝規格ごとのサイズ感〟です。

TEVAのサンダルには、〝メンズ規格〟〝レディース規格〟の2モデルが存在するものもあります。
それぞれサイズ感が異なるのは勿論、サイズチャートやサイズ展開も変化するため、購入前にしっかりと確認しましょう。

Ex:)
・男女兼用モデルの25.0㎝⇒US:7.0
・レディースモデルの25.0㎝⇒US8.0
サイズ感はメンズ規格モデルの方が大きい

【要確認】TEVAサンダルのサイズ展開・サイズ表記について

次に、TEVAサンダルで展開されているサイズの展開や、サイズチャートを見ていきましょう。

-展開されているサイズは?-

⇩TEVAのサイズ展開は以下の通りです⇩

【メンズ規格モデル・サイズ展開】 
Us7.0(25.0㎝)~Us11.0(29.0㎝)
 1.0㎝刻み

【レディース規格モデル・サイズ展開】
 Us5.0(22.0㎝)~Us8.0(25.0㎝)
1.0㎝刻み

やはり注意して見て欲しいのはメンズモデルとレディースモデルの違いです。
特にどちらにも存在する25.0㎝を選ぶ際は、サイズ感をよく確かめるようにしましょう。

-サイズの見方-

アメリカで誕生したTEVAは、お店によっては日本サイズ以外の表記で販売されることもあります。

TEVAでよく使用される海外サイズ表記は、アメリカ圏の〝US〟になります。

USサイズの変換方法】

USサイズに18を足すまたは
USサイズから2を引く
これで日本サイズに直すことが出来ます。

「usサイズ」+「18.0㎝」=「日本サイズ
例:US6.0+18.0=日本サイズ24.0㎝
  US9.0+18.0=日本サイズ27.0㎝

「usサイズ」-「2.0㎝」=「日本サイズ
例:US6.02.0=日本サイズ24.0㎝
  US9.02.0=日本サイズ27.0㎝

※レディースモデルの場合は数値が1ズレます。(3を引く、17を足す)

⇩以下は実際に使用できるサイズチャートになります⇩

【レディースモデル】

US5.06.07.08.0
JP(㎝)22.0㎝23.0㎝24.0㎝25.0㎝

【メンズモデル】

US7.08.09.010.011.0
JP(㎝)25.0㎝26.0㎝27.0cm28.0cm29.0㎝

【必見】TEVAのサイズ選びはこれで解決!

では、ここまでの解説を踏まえて皆さんにぴったりなサイズをご提案していきます。

TEVAサンダルのサイズ選び

メンズモデル:普段サイズから1.0~2.0㎝小さめ
レディーズモデル:普段サイズから0.0~1.0㎝
小いさめ

モデルによってサイズ感は変わるのですが、それでも基本的には大きめな足入れとなっています。
特にこだわりの無い限りは、普段よりもサイズを下げることをおススメします。


スポンサーリンク

では、より詳しく解説するためにポイント別で選ぶべきサイズをご紹介していきます。

・丁度良いサイズで履きたい
・おおきめ/ちいさめで履きたい
・特にこだわりはない

丁度良いサイズで履きたい方

歩行時の快適性や着用感を重視したい方は、以下のサイズをおススメします。

【メンズモデル】
細幅・普通幅の方→ マイナス2.0㎝
幅広・甲高の方→  マイナス1.0㎝

※普段サイズがハーフサイズの方

細幅・普通幅の方→ マイナス1.5㎝
幅広・甲高の方→  マイナス0.5㎝

【レディーズモデル】
細幅・普通幅の方→ マイナス1.0㎝
幅広・甲高の方→  普段サイズ

※普段サイズがハーフサイズの方

細幅・普通幅の方→ マイナス0.5㎝
幅広・甲高の方→  マイナス0.5㎝

普段と同じサイズを選択した時点で、既にサイズは大きいです。
場合によっては2㎝以上ダウンする方もいる様子。

もしソックスを履く場合は過剰にサイズダウンしなくても問題無いでしょう。

おおきめ/ちいさめで履きたい方

大きく履きたいか、小さく履きたいかで選ぶサイズは変化します。

【メンズモデル】
大きめに履きたい方→ 普段サイズ
小さめに履きたい方→ マイナス1.0~2.0㎝

※普段サイズがハーフサイズの方

大きめに履きたい方→ +0.5㎝
小さめに履きたい方→  マイナス0.5㎝~1.5㎝

【レディースモデル】
大きめに履きたい方→ 普段サイズ
小さめに履きたい方→ マイナス1.0㎝

※普段サイズがハーフサイズの方

大きめに履きたい方→ +0.5㎝
小さめに履きたい方→  マイナス0.5㎝

大きめに履きたいという方はあまり多くないと思いますが、上げすぎには注意しましょう。繰り返しになりますが、普段と同じサイズを選択してもかなり余裕はあります

特にこだわりは無い方

特にこだわりの無い方は普段サイズマイナス1.0㎝(ハーフサイズの方はマイナス0.5㎝)での購入をおススメします。

好みのサイズは人それぞれだと思いますが、快適性と見た目のバランスを加味した場合、1.0㎝から1.5㎝程つま先に余裕があるのが理想とされています。TEVAの場合は、普段よりもサイズを下げることで理想のサイズに近づくでしょう。

3種類のサイズを履き分けてみた

最後に3サイズ履き分けてみたので、参考にしてください

筆者プロフィール

身長169㎝/体重55kg(やや細身)

普段履いてるシューズサイズ足入れサイズ感
アディダス・スタンスミス26.5cmやや小さめ
アディダス・フォーラム26.5cmやや余裕あり
ナイキ・エアフォース127cmやや余裕あり
ニューバランス・CM99627cmやや余裕あり
ニューバランス・32727cmジャスト
マーチン・146025.0cmジャスト
マーチン・146126cmジャスト
マーチン・エイドリアン25cmジャスト
コンバース27cmやや余裕あり

【筆者選択サイズ:26.0㎝】

3サイズ試しましたが、私の場合はUS8.0の26.0㎝を選択します。
スニーカー等は27.0㎝を選ぶことが多いですが、やはり造りが大き目であるため、サイズダウンしました。
25.0でも履けないことはありませんでしたが、つま先はかなりギリギリ。小さめが好みという方は問題ないでしょう。
(ハリケーンの場合)

サイズ:25.0㎝

【サイズ感】
・サンダルの全長(縦の長さ)⇒小さめ(数ミリの余り)
・サンダルの横幅⇒
やや小さめ
サンダルの甲高⇒普通
【備考】
普段サイズより2.0㎝下げた25.0㎝
小さ目ではありますが着用はぎりぎり可能。しかし見た目はかなり小さく映ります。

26.0㎝

【サイズ感】
・サンダルの全長(縦の長さ)⇒普通(1.5㎝程の余り)
・サンダルの横幅⇒
普通
・サンダルの甲高⇒普通
【備考】
普段サイズマイナス1.0㎝
大きすぎず、小さすぎず、丁度良いサイズ。人によって好みは分かれると思いますが、基本亭にはマイナス1.0㎝をおススメします。

サイズ:27.0㎝

【サイズ感】
・サンダルの全長(縦の長さ)⇒長め
・サンダルの横幅⇒余裕有り
・サンダルの甲高⇒余裕有り

【備考】
普段と同じサイズですが、やはり大きく感じました。
甲周りや横幅はベルトで調整が可能ですが、つま先はかなり余っていいました。

【驚愕のウラワザ】楽天市場で購入すると最大5000円安くなる!?

楽天カード

お得にゲットしたい方必見!

なんと、楽天市場で商品を購入する際、最大5000円安くなる裏技があるんです!

それが〝楽天カード〟の作成です✨

楽天カードの作成方法

STEP1⇒申し込み

STEP2⇒審査・発行

STEP3⇒受け取とり

★STEP4⇒入会特典受け取り

★STEP5⇒カード利用特典受け取り

※詳しくはこちら

カードの発行・利用の際に、それぞれ「2000円」「3000円」分のポイントが加算されるため、実質「5000円」がキャッシュバックされます!

楽天カードのメリット
・溜まりやすいポイント(100円1ポイント)
・加盟店舗多数!
・楽天市場ではポイント2倍!
・支払い&ポイントスキャンで二重取り!
・ポイントはカードの支払いにも

⇩楽天カードを申し込む⇩

【通常型】

楽天カード

【プレミア型】

楽天カード

⇩こちらもチェック⇩

コメント